【リゾバを途中で辞める理由・方法】人間関係・職場環境が悪い

リゾートバイト(リゾバ)を2年以上、10ヶ所以上のホテル・旅館で働いた経験のある私がリゾバ派遣で行ったホテル・旅館がブラック企業であったり、職場の人間が最悪な人ばかりで派遣期間を満了せずとも今すぐに辞めたい!と思ったときの対処法をご紹介したいと思います。私自身も3回、派遣期間を満了せずにホテル・旅館を辞めました。実際に辞めたときの派遣会社の対応などもご紹介が出来たらと思っています。


派遣期間満了前に辞める方法



まず始めに労働契約の期間満了前にリゾバを辞める事が出来るのかどうかですが、期間満了前にリゾバを辞める事は可能です。そもそも、仕事をしているのはあなたですので辞める・辞めないの決定権はあなたにあるのです。期間満了前に辞める方法は、大きく分けると二つあります。一つは、派遣会社と話し合って同意の元、派遣先を辞める方法と誰にも言わず勝手に辞める方法です。(業界では”飛ぶ”と言います。)誰にも言わずに寮を出て行く方法は話さなくても分かると思いますが、持って来た荷物をまとめて始発か最終便で実家に帰れば良いだけです。今回は、派遣会社と話し合って辞める方法をお話ししたいと思います。

~どのような話し合いが行われるのか~

派遣会社との話し合いでは、具体的にどのような理由でリゾバを辞めたいのかを明確にする必要がございます。派遣会社としては、ホテル・旅館との関係もございますので基本的には辞めてもらいたくないと言うのが本音でしょう。しかし、リゾバの派遣社員は一度でも辞めたいと思ったら働くモチベーションが下がりますので、1日でも早く辞めたいと思うのが本音です。派遣会社側は解決が出来る事由であれば、辞めたいと思っている原因を解決して続けてもらおうとします。例えば、シフトの組み方が悪いですとか部署が合わないと相談した場合、”シフト調整をして休みが出来たから働いて下さい!”ですとか、ホテル内で職場移動を考えますので続けて下さい!と言われるだけです。つまり、上記のような理由では派遣会社の社員に言いくるめられてしまい、結局辞める事が出来ないと言う事になります。

期間満了前に辞めたいのであれば、派遣会社の人が頑張っても解決が出来ない事を理由にする必要がございます。例えば、残業があまりにも多すぎて違法レベルに達しているであるとか、ホテル・旅館でいじめに遭っているというような理由を話す必要がございます。私の実体験では、契約書に書かれていないような内容の仕事をやらされたり、寮に毎日ゴキブリやムカデが出るお部屋のため生活が出来ないという理由で辞めた人がいました。契約書に書かれていない内容とは、例えばレストランサービス職なのに毎日洗い場勤務であるとかの場合です。

リゾバの派遣先に着任して仕事を始めた後、少しでも違和感を感じるとすぐに担当者にメールをした方が良いです。メールは出来るだけ早い方が良いです。また、職場で嫌な事をされた場合はその都度担当者に言っておくと仕事を辞めたいと言った時にある程度予想ができる事ですので、話しがスムーズに進む可能性が高くなります。突然仕事を辞めます!と言うのは、担当者も困ってしまいますので辞めると言うまでにいくつか伏線を張っておきましょう。

私の場合は、特に用事がなくても2週間に一回程度は派遣会社に電話をしていました。リゾバ専門の派遣会社であるヒューマニック・アプリリゾート・アルファリゾートでは、フリーコールで担当者と電話が出来ますので電話料金の事は心配しないで気軽に電話して下さい。


期間満了前に辞めると給料はどうなるの?


労働契約の期間満了前に辞めた場合でも働いた分の給料は当然振り込まれます。派遣会社との話し合いで辞めた場合でも、誰にも言わずに勤務先の寮を出て実家に帰った場合でも給料は振り込まれます。また、1日の勤務であったとしても振り込まれます。ただし、派遣会社に言わずに自分の判断だけで会社を辞めた場合は実家に着いた後、派遣会社にメールで会社を辞めた旨を伝えましょう。無いとは思いますが、連絡が取れないから給料を振り込まないと言う事があるかもしれませんので辞めたと言う意思だけは必ず伝えましょう。こうする事で、確実に給料を振り込んでもらえます。


期間満了前に辞めると交通費はどうなるの?



期間満了前にリゾバを辞めた場合は、基本的には交通費は振り込まれません。ヒューマニックとアプリリゾートは、ほぼ100%交通費の支払いは無いと思って下さい。但し、アルファリゾートで派遣を行っている人は期間満了前に辞めても交通費の支給を受けることが出来る場合がございます。例えば、自分に非が無い場合の期間満了前退職の場合は交通費の一部の支払いをしてくれる事があります。私の場合、一ヵ月間に休日が3日しかない職場を期間前に辞めたときは契約書に書かれていた交通費30,000円がその職場の最後の給料日に支払われました。

但し、3ヵ月間の契約で2ヵ月間と3週間勤務して一週間だけ期間を短くしたと言うことも大きかったかもしれません。この場合でも契約を満了している訳ではないので担当者に今回は特別にと言われました。正当な理由を主張して期間を短縮したのにも関わらず嫌みっぽく言われました。アルファリゾートの社員さんはいちいち一言多い社員さんが働いていると言う印象です。皆さんも貰えるものは貰って辞めましょう。派遣会社に相談をすることなく勝手に辞めた場合は、当然交通費の支給はございません。逆に言ってしまえば、交通費が要らなければ何も言わずに辞めることが出来ると言うことです。


期間満了前に辞めると同じは派遣会社は使えないの?


派遣会社との同意があって派遣期間を短くした場合は、そのホテル・旅館を辞めた後も仕事を紹介してもらう事は可能です。但し、担当者が嫌いだと言う人は他の担当者の職場(仕事案件)を送ってもらうまで我慢して付き合うか、嫌なら他のリゾバ派遣会社に登録をするしかございません。リゾバの派遣登録はどの派遣会社であってもweb上から出来ます。他の派遣会社に連絡をするときは、初めてリゾートバイトをします!と言っても良いし、素直に~派遣会社が嫌なので新たに派遣登録をしました!と言っても構いません。ただし、~派遣会社が嫌だと言うと派遣会社の担当者は期間を短くした人なのかもしれないと思ったりもしますので、初めてですと言った方が無難かもしれませんね。派遣会社に何も言わずに職場を辞めた場合は、同じ派遣会社を使いたくても仕事を紹介してくれませんので他の派遣会社を使って下さい。

派遣会社はヒューマニック・アプリリゾート・アルファリゾート・セールスタッフ・デイグッドヒューマンなど沢山ございますので、1つの派遣会社が使えなくなったとしても実は全く問題はございません。以下では、私が実際に使った事のあるリゾバ派遣会社のヒューマニック・アプリリゾート・アルファリゾートについて中立な立場で3社比較をしてみました。派遣会社をお探しの方はぜひ参考にしてみて下さい!


まとめ|リゾバを途中で辞める方法|ブラック企業や職場環境が悪い所にあたった場合


私自身も2年間で10ヶ所以上のホテル・旅館でリゾバ派遣社員を行いましたが、3ヶ所の職場で期間を短縮致しました。リゾバは、行ってみるまでどんな会社か分かりませんのでブラック企業や職場環境が悪いホテル・旅館にあたる可能性も多々あります。しかし、中にはTheリゾートバイト的な職場もあり毎日派遣社員同士でワイワイ楽しく仕事をして、休日にはみんなでお出かけをしたりすることが出来る職場もございます。今の職場は辛いかもしれません。でも、次の職場は良い所かもしれません。今回の職場で辞める事も次の職場にリゾバ派遣に行く事も決めるのはあなた自身です。まずは、現状を打破出来る事を心よりお祈り申し上げます。