【20代で会社を退職】手続き一覧と就職するまでの期間にお勧めバイト

札幌の大手司法書士法人が経営する不動産部門に、新卒採用で入社したのにも関わらず数ヶ月で自己都合退職をしてしまた私の経験をもとに、20代で会社を辞めた後に必ずしなければならない手続きをご紹介したいと思います。


健康保険の切り替え


会社を退職後、最初に行わなければならないのが健康保険の切り替えです。健康保険は例え未加入の期間があったとしても、その期間の費用を含めて全額支払わなければなりません。20代前半の方で滅多に病気にかからないからと言って健康保険に入っていない場合、万が一の時に保険が下りない上に後日加入した時に未加入の期間分も一緒に請求されます。健康保険は、NHKの受信料のようにNHKの番組を見ようが見まいが電波を受信するだけで受信料が請求されることに似ていて、健康保険も生きているだけで請求されてしまいます。

健康保険の種類

一.健康保険任意継続
二.国民健康保険
三.家族扶養

健康保険

健康保険任意継続とは、退職後20日以内に申請をすることで2年間在職中と同様の保険給付が受けれるというものです。任意継続は、一定条件を満たせば家族で入れます。国民健康保険との違いほとんどございませんが、任意継続(健康保険)は傷病手当金と出産手当金があります。一方、国民保険保険は個人単位での加入となります。保険料は各市区町村役場・協会けんぽ支部に問い合わせると良いと思います。(退職後20日間猶予がありますので、ゆっくり考えて下さい。)退職後20日間を過ぎてしまうと国民健康保険にしか加入出来ませんので、期間だけは気をつけて下さい。(厳密には家族扶養には入れます。)家族扶養は、親の扶養者になりますので親が勤めている会社が保険料の一部を負担することになります。親の勤めている会社から許可される可能性が低い上に、20歳を超えてまで親の負担にはなりたくはないですよね。


雇用保険の切り替え


雇用保険とは、加入者(被保険者)が何らかの都合によって働けなくなった時に給付が下りるという保険になります。失業した時に支払われる失業給付や一歳未満の子どもを養育するために休みをもらった場合は育児休業給付が、家族のために介護休業を取得した場合は介護休業給付が支払われます。今回は、失業給付についてお話ししたいと思います。

会社都合で退職した場合とは

  • 倒産等により離職した者
  • 雇用等により離職した者

倒産・雇用等の事由以外で会社を辞めるという方は、自己都合退社になります。しかし、自己都合で退社をした場合であっても、会社都合の退社とみなされるケースもございます。例えば、会社の就業規則に反して毎日残業がある会社であったり、賃金の未払いがある会社やセクハラ・パワハラを受けたため会社を辞めざるを得なかった場合などは「雇用等」の「等」の部分に含まれる離職事由になりますので、たとえ書類上では自己都合退社であったとしても、会社都合の退社になることもございます。そのため、タイムカードや給与明細などの証明書は必ず残しておきましょう。

会社都合で退職をした場合は、ハローワークで求職の申し込みをしてから7日で失業給付を受けることができます。自己都合で会社を退職した場合は、手続き後支給まで3ヵ月間かかります。給付期間は、会社都合では退職時の年齢と何年その会社で働いていたかによって給付日数が変わってきます。(30歳未満で5年未満の場合は90日間です。)自己都合の場合は、雇用期間のみで判断されます。(20代で退職した場合は、10年未満に属されますので90日間です。)給付金額は、退職前6ヵ月間の給与によって給付金額が変わってきます。賃金日額は、退職前直近の6ヵ月間の給料÷180です。そして、賃金日額が計算されましたら、その金額によって以下の表から更に計算して下さい。

賃金日額 計算式 給付率
2,999円以下 A A=1,840円 81%以上
2,300〜4,599円 B B=0.8×賃金日額 80%
4,600〜11,650円 C C=((−1×賃金日額×賃金日額)+(23,400×賃金日額))÷23,500 50〜80%
11,651〜12,780円 D D=0.5×賃金日額 50%
12,781円以上 E E=年齢別の上限金額(30歳未満は6,390円) 49%以下

※上記の金額は日額金額となります。
※自己都合は1年以上、会社都合は半年以上の会社勤めが必要になります。
※手続きはお住まいのハローワークで行って下さい。


年金保険の切り替え


国民年金の切り替え手続き会社勤めの時は、国民年金の支払い等を全て会社が行ってくれていたかもしれませんが会社を辞めると自分で全て手続きや支払いを行わなければなりません。公務員でない限り厚生年金に加入していたかと思うのですが、これからは第一号被保険者として国民年金に加入することになります。(27年度は、毎月国民年金の支払いが15,590円かかります。)国民年金の金額が高くて払えないからと言って未納にすることだけは絶対にしてはいけません。なぜなら、障害年金・遺族年金をもらうための要件に、国民年金の未納期間が無いことが条件とされているからです。もし、交通事故等で障害者になってしまった時に国民年金が未納であれば、国からの補助が下りず全ての負担を家族や親にかけてしまうことになります。そして、働こうと思っても思うように働けないとなると後悔だけが残ってしまいます。退職・失業によって保険料を収めることが経済的に難しい場合は免除・猶予申請を行って下さい。

●保険料の免除申請をする

保険料の免除とは、前年度の収入に応じて国民年金の納付が難しいと判断されれば「全額」「4分の3」「半額」「4分の1」の保険料が免除されます。保険料の免除は、たとえ今後納付が出来る経済力を得たとしても改めて払う必要はございません。また、免除期間中は国民年金を滞納しているわけではございませんので、障害年金や遺族年金を受け取ることが出来ます。

●保険料の猶予申請をする

保険料の猶予とは、「今は払えないので、後からお金が出来たら払います。」という申請になります。保険料の猶予期間は老年年金の受給資格期間に加算されますが、保険料を納付していませんので年金額へは反映されません。(免除の場合は反映されます。)保険料の猶予の場合も、障害年金や遺族年金を受け取ることが出来ます。

国民年金の手続き・支払いは、65歳になった時に年金(老年基礎年金)を貰うために必ず必要になります。また、万が一(障害年金・遺族年金)の時のために絶対に未納にしては行けません。会社を退職した後は、健康保険・雇用保険・国民年金の3つの手続きが必ず必要になります。また、退職後は全て自分で手続きをしなければならないということを頭に入れておいて下さい。


超短期アルバイトをする


ヘッドハンティングや引き抜きの場合は別として、自己都合の退社で次の仕事が決まっていない場合は超短期アルバイトをするのも一つの手です。超短期アルバイトは、派遣登録をすれば仕事の案件があるたびに電話・メールにて仕事を紹介していただけます。超短期アルバイトは、時間のある時にだけ仕事を引き受ければ良いので、次の仕事までのつなぎとしてやるには良いと思います。ただし、超短期アルバイトは毎日仕事があるわけではございませんので月に5万円くらいしか稼ぐことが出来ません。面接待ちや面接の結果待ちの期間にするのがベストだと思います。超短期アルバイトをする方法・仕事内容とその仕事の体験談は以下で確認してみて下さい。


リゾートバイト(リゾバ)をする



会社勤めで得た経験で、起業をしたいと思っている方で短期間にお金を貯めたいと思っている人にはリゾートバイト(リゾバ)がお勧めです。リゾバでは、食費・寮費・交通費が全て無料で月に15万円〜25万円稼ぐことが出来ます。札幌で一人暮らしをすると、一ヵ月に10万円生活費(家賃4万、食費3万、光熱費2万、交通費1万円)がかかりますので、実質25万円〜35万円稼いでいる人と使える(貯金が出来る金額)が同じだということになります。リゾートバイトを一年間続けると、200万円くらい貯金が出来ますので開業資金としては十分です。(起業をする職種によります)


資金0円で中古時代小説専門店を作る


古本屋さんで起業する方法以下で紹介するのは、初期投資0円、在庫0点で中古時代小説専門店で開業する方法です。2015.5.18現在、時代小説(文庫本)の専門の中古本販売業者はございません。大手の中古本販売業者(ブックオフやbookNET)はございますが、完全に専門の業者はいません。(ネット検索上では)そのため、個人であってもGoogleの検索エンジンの上位にホームページを表示させ、売り上げを上げことが出来ます。初期費用・在庫数0の営業方法とは、まずネット上または近所のブックオフや書店に足を運び時代小説の書籍情報を得ます。この段階では本を一切買わずホームページ上で書籍の紹介ページと買い物カゴを作ります。(ネットショッピング用のホームページ、ECサイトはWordPressのプラグインを使えば無料で簡単に作れます。)お客様から注文が入ったら、ブックオフへ実際に本を買いにいきます。もし、近くに売っていなければAmazonのお急ぎ便で本を購入します。そして、お客様に郵送します。この方法だと、在庫数0円で本屋を経営出来ます。また、販売価格を定価の半額+50円(ブックオフの値段表示)を上限に中古本を販売すれば、ブックオフから在庫を仕入れしてもマイナスになることはございません。もし、350円の商品が10点購入され、すべてブックオフの108円コーナの本で揃えることが出来れば、3,500円−1,080円=2,420円(−送料)が売り上げとなります。

なぜ今、時代小説が売れるのかは以下で確認してみて下さい。