【2ヶ月間のリゾバ|大分県湯布院】クリスマス・年末年始のリゾバ体験談

約7ヶ月ぶりのリゾートバイト派遣(リゾバ)の旅は、九州大分県の湯布院でのリゾートバイトになります。今回のリゾバは、私の都合により約2ヶ月間という短い期間しか働けない私をアプリリゾート(派遣会社)の担当者のおかげで、2ヶ月間だけでも雇い入れてくれる派遣先でお仕事ができることになりました。雇われ期間は、1月の1週目までとなります。クリスマス・年末年始のリゾバも久しぶりです。おそらく出勤で休みが無いとは思いますが、働ける事に感謝しながらリゾバ生活を楽しみたいと思います。

今回のブログ記事は、九州以外の方が飛行機・JR(バス)で湯布院に行く方法と湯布院でのリゾバ生活についてお話ししたいと思います。初めて湯布院でリゾバをする!という人や現在湯布院でのリゾバを検討している人はぜひ参考にしてみてください!


福岡空港から湯布院に向かう方法


リゾートバイト(リゾバ)では、交通経路等は派遣会社に指定されますのでその指示に従って赴任先のホテル・旅館に行くだけとなります。今回私は、北海道から福岡に向かいそのあとバスで大分県の湯布院まで行く経路を指定されました。北海道から九州にリゾバをする人は多くはないと思いますが、北海道から九州に行く人が0ではないと思いますので、もう少しお話しさせていただきます。私はスカイマークを使って福岡に向かいました。他にもLCCの路線が何本かありますが、スカイマークの”いま得”と言うプランでチケット予約をすると、10,000円で北海道から福岡へ行く事が出来ます。北海道から九州に行く場合はほとんどが交通費の支給額を超え、超えた分が実費になってしまいますので、出来る限り安い飛行機で移動しましょう!

福岡空港から湯布院に向かうには、いくつか方法がありますが私はバスを指定されましたのでまずは、福岡空港から地下鉄で博多に向かいました。福岡空港は新千歳空港や成田空港・関西空港・中部国際空港とは違いJRを使う事なく地下鉄でしかも2駅で主要都市に行く事が出来ます。切符代も260円と地下鉄料金だと考えると普通ですが、空港からの移動と考えればかなりお得となっています。
hakata
博多駅に到着すると次は、博多バスターミナルに向かいます。博多バスターミナルは博多駅のすぐ横にございます。博多駅の構内で頭上を見上げると標識が沢山ありますのですぐに見つける事が出来ます。もし、分からないようでしたらgoogle mapで確認してみて下さい!

福岡市博多区博多駅中央街2-1
博多バスターミナルに着きましたら、湯布院行きのバス乗り場を探します。高速バスの乗り場は3階になっていますので、1階をぐるぐる回っても見つかりませんので注意して下さい!
basu湯布院行きは34番改札口になります。高速バスは完全予約制になりますので、あらかじめ予約をしておくか同じフロアにある端末から予約をして窓口でお支払いをします。ちなみに、湯布院は超人気の温泉スポットになりますので週末に移動する場合は必ず数日前にバスの席を予約しておきましょう。私はと言うと・・・予約をしていませんでしたので当日と翌日の便が全て満席になっていまして・・・バスには乗れませんでした。と言う事で、すぐにJRに乗る事に致しました・・・。

湯布院行きのJRは、湯布院まで乗り換えなしで行く特急と乗り継いで行く快速がございます。値段的には特急の方が高いです。ただし、リゾートバイト(リゾバ)では交通費が支給されますので支給額に余裕があるようでしたら特急に乗ると良いと思います。ただし、バスが満席だと言う事はJRも満席の場合がございます。私は、またしても特急便が満席でしたので2度の乗り継ぎが必要な快速のJRに乗って、のんびりと着任予定の旅館に向かう事に致しました。(乗車時間的にはほぼ同じです。)
yuhuin
こちらが湯布院駅になります。リゾバで湯布院に派遣された場合、近場のホテル・旅館の場合は徒歩で向かうように指示されますが、少し離れた場所にあるホテル・旅館の場合は迎えに来てくれる職場がほとんどです。着任予定のホテル・旅館に到着しましたらあとは従業員の方の指示に従って動きましょう。


大分県の湯布院ってどんな所?


yuhuinn-inaka
まず湯布院の環境ですが、湯布院駅周辺にはコンビニ・ドラッグストア・スーパーがございますので生活に必要なものは全て揃える事が出来ます。しかしながら、あるのは上記の3つくらいで他には何もないと言うのが第一印象です。ただし、観光客向けの飲食店等はございます。価格は観光客向けの価格になっていますので、何度も利用すると言う事は出来ないと思います。

日本の温泉地や観光名所では外国人の方が沢山いると言う事は誰もが知っていると思いますが、ここ湯布院では特に韓国人が多く訪れます。なぜか中国や台湾ではなく韓国です。ホテル・旅館に泊まるお客様も当然韓国人が多くなっています。韓国人は日本語が話せたりしますので、韓国語が話せなければお仕事ができないと言う事はございません。


湯布院は週末が忙しい!!


外国人の観光客がメインになりつつある湯布院では、週末はどのホテル・旅館でも満室になりますが平日は稼働率が悪いようです。平日に湯布院駅に行くと週末の半分くらいしか観光客はいません。リゾートバイトで湯布院で働く場合、ホテル・旅館の稼働率によりますが働けない職場も中にはあるようです。

IN MY CASE

今回の私のリゾバの勤務は、通常勤務が1日6時間の高校生のアルバイトみたいな感じの派遣先になっています。週末は出勤が出来そうですが、平日は休みが沢山ありますのでほとんど働けない職場になります。給料にすると、1ヵ月10万円〜12万円が予想されます。リゾバで月10万円の職場は本当に珍しく、誰も月10万円の職場では働きません。

今回私は、アプリリゾートでリゾバ派遣を行っていますが15〜20万円程度稼げる職場を紹介して下さいと言い、お仕事の紹介を受けましたのでてっきりそのくらい稼げる派遣先に派遣されたのだと思い込んでいましたが、実際には違ったようです。手違いと言う事ではございませんが、いくら稼げると言う説明がありませんでしたし、1日6時間の勤務だと言うことも知りませんでした。勤務時間やどのくらい稼げるのかと言う事は、リゾバスタッフにとってはとても大切です。アプリリゾートさんには、マニュアルとして派遣スタッフに勤務時間や給料の事を伝えるように徹底していただけたら良いのにと思いました。


湯布院のクリスマス・年末年始は?


湯布院は博多からバスで約2時間とアクセスが良い事や大分県民にも人気の温泉スポットになりますので、クリスマス・年末年始をホテル・旅館で過ごす人が多いようです。そのため、湯布院でリゾバ年越しをすると言う方はおそらく出勤になると思いますのでぜひ頑張って働きましょう。湯布院では、湯布院駅周辺がクリスマスムードになるとの事ですので、もしリゾバ派遣で出会った異性の方や気の合う仲間でクリスマスを楽しむと良いかもしれませんね!

クリスマス・年末年始の時給は?

クリスマス・年末年始であってもリゾバスタッフの時給は変わりません。ここで言う、時給が変わらないと言う意味はクリスマス前から雇われていた場合です。例えば、クリスマス・年末年始限定の超短期バイトで、雇われた時から時給が高くなっている場合は前から勤務しているリゾバスタッフよりも高い時給で働く事が出来ます。もし、12月過ぎから新たに派遣先を探す場合は、担当者に相談をしてクリスマス・年末年始のためのスタッフ募集で時給が上がる職場があるか聞いてみると良いと思います。また、クリスマス・年末年始限定で働くと言う方はいくつかの派遣会社に登録する事をお勧め致します。短期バイトをする場合には、ヒューマニック・アプリリゾートがお勧めです。詳しく派遣会社について知りたいと言う方は、以下の記事を参考にしてみて下さい。