【20代リゾバ派遣リアル体験談・口コミ】静岡県熱海温泉&初島旅行

有馬温泉のホテルでバイキング会場のレストランスタッフとして一ヵ月間の短期アルバイトを終えた後は、静岡県の熱海温泉でフロントのお仕事をする事になりました!今回のリゾバ派遣は、大手リゾバ専門の派遣会社ヒューマニック(リゾバ.com)から今リゾバ派遣会社で一番人気のアプリリゾート(はたらく.com)に乗り換えてのリゾバになります。リゾバ派遣で生計を立てると言う方は、より良い派遣先を見つけるためにも2社以上の派遣会社に登録をする事をお勧め致します。今回は、ヒューマニックのお仕事案件よりもアプリリゾートのお仕事の方が待遇や条件が魅力的だったため派遣会社を乗り換えると言う形になった次第であります。

兵庫県の有馬温泉から静岡県までは深夜バスを使って向かいました。(交通手段は派遣会社に深夜バスと指定されたため仕方なく使ったと言う感じです。)バスを降車後は、JRとバスを利用して熱海のこれから働くホテルまで向かいました。深夜の高速バスだと約4,000円で行くことが出来ます。ただし、乗車時間がものすごく長いので次派遣会社のエリア担当者に深夜バスで赴任先のホテル・旅館に向かって欲しいと言われた時は、差額分を自分で負担するので新幹線や飛行機で行くと主張する事にします。


静岡県の熱海でのフロントのお仕事体験談


フロントの業務は朝のチェックアウトと夜のチェックインのお仕事がメインとなります。また、フロント横にある売店の商品を補充したり、商品棚のホコリを落として常に綺麗にしておくと言う作業もございます。また、春先の勤務であったためエントランスの室温の調整をしたり、突然の雪が降った時には除雪をしたりします。(静岡県で雪が降る事は滅多にありませんので、除雪の仕事は例外中の例外のようです。)

チェックインの業務は、コンピューターでデータ管理しているお客様情報を印刷し、お客様に宿泊プランを確認してもらいます。お客様に書いてもらった宿泊カードの情報を照らし合わせて本人確認が取れると館内説明やレストラン会場の利用の仕方や営業時間をお伝えいたします。お客様の荷物が多い時は客室まで荷物を運ぶと言う作業がございますが、荷物運びがなければチェックインの作業は終わりとなります。リゾバ初心者というか、アルバイト未経験者にでもすぐに出来る簡単な作業となります。宿泊プランの特典が分からなかったり、近くの観光名所を聞かれた時は先輩社員に聞いたり、お客様にパンフレットを渡すだけですのでこれまた簡単な事です。

チェックアウトの業務は、前日にお客様の飲んだ飲み物代金を集計して宿泊料金の合計金額が計算されていますので、お客様からお部屋のルームキーを受け取って清算をするだけです。インターネット予約でクレジットで決済を済ませている方には飲み物代金だけを請求すると言う形になります。タクシーをご希望の方には、地元のタクシー会社に電話をして来てもらいます。この時に、お客様の名前を間違わないようにタクシー会社に伝えなければなりません。なぜなら、ロビーでタクシーを待っているお客様にタクシー運転手さんが”〜さんお待たせしました。”と言うからです。もし間違っていたら”私ではありません!”となりますし、最後の最後に不愉快な気持にさせてします事になります。終わりよければ全て良しと言う訳ではございませんが、終わりにミスをしては行けません。

フロントのメインとなる業務は上記のようになります。あとは、簡単な作業が少しあると言うだけです。


午前中は客室清掃もやるぞー!!



今回派遣されている職場では、朝のチェックアウト業務が終わった後に客室清掃を行います。客室清掃はパートのおばちゃん達と一緒にお客様が使ったお部屋を清掃致します。平日の客室清掃はおばちゃんしか出勤していませんが、土日には地元の可愛い高校生が数名アルバイトに来る職場でしたので、立ちっぱなしのフロント業務よりも実は客室清掃の方が好きでした。

客室清掃のお仕事は、お風呂と洗面台を洗う人と客室(ベッド周り)を清掃する人に分かれます。ベッドメイキングはシーツを綺麗に張らなければクレームになりますので、パートのおばちゃんが組んでくれます。そのため、派遣社員はお風呂の浴槽や洗面台の周り、便器等を掃除致します。一部屋にかける時間は10〜15分くらいです。1人で全部屋の風呂・トイレを洗っている訳ではございませんので2・3時間くらいで大方お部屋の清掃が終わります。派遣社員は、お部屋をある程度片付け終わると先に上がる事が出来ます。最終チェック等はすべて社員さんにお任せする形になります。

客室清掃の業務は毎日あると言う訳ではなく、週末や宿泊客の多い平日に社員の人に”清掃が間に合わなそうだからお願いします!”みたいな感じで働く事になったり、満室稼働の時はシフト表に”朝のフロント業務が終わった後は、客室清掃!”と書いています。たまに来る助っ人みたいな扱いも意外に好きでした。



リゾバで熱海の職場ってどのくらい稼げるの?



静岡は首都圏からのお客様が大変多いため、週末は満室稼働になるホテル・旅館が沢山ございます。しかし、平日はお客様が全く泊まりに来なく小さなホテルだと10組以下、大きなホテルでも30組以下の宿泊数の日が普通にございます。大きなホテル・旅館の場合、海外からのツアー客がホテルを利用する事もありますので、比較的安定して働くことが出来ます。ただし、小さなホテルの場合週末以外ほとんど暇ですので、派遣社員は週に4回くらいの勤務になってしまいます。時給はリゾバ派遣社員ですので地元のパート・アルバイトさんよりも50円〜100円以上高く900円台〜1,000円程度になります。大手のホテルでは、上記でも述べた通り海外ツアーのお客様の宿泊先になっていることもございますので、安定して勤務日数・勤務時間働くことが出来ます。月収は月17万円〜20万円くらい稼ぐことが出来ます。(高収入が売りのリゾバでは少し少ないエリアではあります。)小さなホテルの場合は、月収13〜15万円程度になります。(派遣会社や派遣先、派遣に行った時期によっても収入(手取り)に変動が有ります。)

時期的には桜のシーズン、夏休み、紅葉シーズンにリゾバをすると比較的安定した勤務が出来ます。熱海でのリゾートバイトは、のんびりと過ごしたいと言う人に合っている場所だと思います。また、都心にて用事がある方や首都圏出身の人は東京まで50分で行き来ができますので交通の便と言う意味では良いかもしれませんね。



静岡県の熱海をふらふらと観光をする!


静岡県でリゾバ観光を試みる

※上記の写真は、初島での写真です。

静岡県の熱海でも市内観光に行きます。まずは、派遣の友達と一緒に熱海駅周辺を探索した話しをしようと思います。夕食は地元飯を食べる予定でしたので、新鮮な海鮮丼を提供していると言う噂のお店に入ってみました。もちろん注文したのは、地元丼(海鮮丼)です。写真はありませんが、1,600円の海鮮丼を注文致しました。高いのか安いのかは分かりません。でも、生シラス&ウニ入りの海鮮丼でした。これぞリゾートバイトの醍醐味って感じの食事ですね。北海道出身の私でも美味しいと思いました。全国のご当地ものを食べたいと言う人はぜひリゾートバイト(リゾバ)の世界へ。

実は海鮮丼だけでは足りなかった2人でしたので、他のお店を探すことに致しました。そして、熱海駅の近くでたまたま行列ができているラーメン屋さんを見つけました。もちろん、ここにも行きました。客席はわずか7席のラーメン屋さんです。屋台的な感じのこぢんまりとしたお店になります。写真の醤油ラーメン600円です。太麺のモチモチラーメンでした。熱海に来た際はぜひ探してみて下さい。


パワースポット|来宮神社で参拝する!


本記事の一番最初にでかでかと表示している画像は、静岡には富士山だけじゃない!来宮神社の大楠になります。恋愛運が上昇するのか、縁結びに効果があるのか、子宝に恵まれるかは分かりませんがとにかく来宮神社に行って参拝をしてきました。行く前はどのような所か分かりませんでしたが、皆さん大楠に長寿を願うようです。長生きをしたい人はぜひ行ってみださい!私は、両親の健康と長寿を願いました。以前行ったことのある、伊勢神宮は夜になると参拝が出来ませんが、来宮神社は夜も一般開放しています。(神宮と神社の違い?)夜の来宮神社は昼間とは雰囲気がまるで違い、神秘的な空間になっています。大楠の生命力を心の深い所からゾクゾクと感じることが出来ます。(いい感じにライトアップもされています。)現地で出会ったリゾバスタッフや仲良くなった社員さんと一緒に行くと良いと思います。

「〜親より先に死なないことが一番大切なのことのように思います。これが親孝行!?息子の責任と義務!?もし、この世界に千葉という死神が降りてきて、私を七日間調査する日が来たならば、それまでは上司に「可」ではなく「見送り」の報告をしてほしい。また、キャンペーンなるものがあるならばぜひそれを使ってほしい。(伊坂幸太郎著『死神の浮力』参照)」



リゾバ期間中に離島初島へGO!


離島、初島にも行って参りました。熱海港からフェリーで約25分で行くことが出来ます。離島に行く機会はそう多くあるわけではないので、リゾバの派遣期間中に行けて良かったです。リゾバをしていて良かったなと改めて思いました。初島までは、往復切符+アジアンガーデンの入場券付き切符を購入しました。(割引価格で2,700円です。)切符売り場に行く途中に案内所がございますので、そこで割引付きパンフレットをもらってからチケットの販売所に行きましょう。

初めて離島・初島に行った感想は、とても穏やかなところだと感じました。初島には、本州には無いような熱帯植物的が沢山あり、日本にいないような感覚になります。台湾やフィリピンの南国に行ったこともありますが、それとも違う雰囲気が漂う場所になります。初島で出会った猫は全然逃げようとしません。まさに、別世界(?)。初島にもぜひ一度行ってみて下さい。もちろん、日帰りプチ旅行です。熱海のホテル・旅館に泊まり、2日目に初島観光をして帰ると言うのが一番良い旅行かも知れませんね・

私が行った2月には「海鮮丼ぶり祭り」が開催されていました。初島にある飲食店でお得に海鮮丼ぶりが食べられます。チケットは販売所で売っていますのでお昼時に初島に行く場合は、チケットも一緒に買うと良いですね。注意として、営業時間が短いお店もいくつかございましたので、お目当てのお店がある場合は事前に営業時間を調べてから行くと良いと思います。

実は、リゾートバイト(リゾバ)の勤務地に初島の求人もあります。一年中募集している訳ではございませんが、もし興味のある方は派遣会社に問い合わせてみると良いと思います。