【20代リアルリゾバ体験談】群馬県北軽井沢の口コミ・派遣情報

本日は我が人生2度目のリゾートバイト体験を皆様にお伝えしたいと思います。今回の勤務先のホテルがあるのは、群馬県の北軽井沢と言う所になります。1ヵ月間と言う短い期間のアルバイトですが、極寒の群馬県で住み込み(泊まり込み)をしながらレストラン・ホールスタッフのお仕事を行いたいと思います。これからリゾートバイトで群馬県の職場に行こうと考えている人の参考になればと思っています。ぜひ、最後までよろしくお願い致します。


群馬県北軽井沢のリゾバとは



今回私が働く勤務地である北軽井沢は群馬県にあります。長野県じゃないの?と思う方がいるかもしれませんが、ここは北軽井沢であって軽井沢ではございません。(軽井沢は皆さんが知っている通り長野県にあります。)私は北海道の札幌(新千歳空港)から群馬県に向かいましたが、この時の交通費は派遣会社負担で上限25,000円でした。(1ヶ月間の短期アルバイトですので25,000円が限界だとのことです。)北海道の人が北軽井沢で1ヵ月間だけアルバイトをする場合は、交通費は片道分程度にしかなりませんので、超えた分の交通費は自己負担になります。本州の方であればおそらく25,000円で足りるでしょう。

北軽井沢のお仕事とは?

北軽井沢には大規模なホテルが多く、基本的にはバイキング会場のスタッフの募集になります。(冬場はスキー場の勤務もあります。)宿泊客向けのバイキングレストランのスタッフですので、シフトは基本的には中抜けシフトになります。朝の接客(朝食バイキング)を行い、お昼に5・6時間の休憩を取り、夕食バイキングのサービスをすると言う形式です。

バイキングレストランのスタッフのお仕事は、お客さんのご案内、食べ終わった食器の回収、少なくなった料理を補充すると言う作業などがありますが、どれも簡単な作業になります。北軽井沢では土日だけのスポットアルバイトを雇っている地域でもあります。そのため、リゾバ初心者の方でも出来る簡単な仕事しかございませんので、誰でも出来ます。(飲食業でのアルバイト経験がなくても出来ます!)

北軽井沢のホテルは、リゾバスタッフなしでは運営しては行けない程大規模なホテルがほとんどです。アルバイトの人数は40人以上はいます。異性との出会いを求めてリゾバをすると言う方はぜひ北軽井沢でリゾバをして下さい。私が派遣をしてる職場でも、派遣同士で付き合っていると言う人が知っているだけで3組もあります。ホテルの敷地にあるテニスコートなどが無料で使えると言う点も、カップルや出会いを求めている男女にとってはありがたいですよね。

北軽井沢の時給と月収は?

今回の北軽井沢のリゾートバイトの時給は、900円となります。前回の北海道富良野の時は時給が850円でしたので本州は時給が高いなと言う印象です。ただし、本州の勤務地で900円と言う時給は最低時給となるようです。北海道・沖縄以外の勤務地では900円〜1,050円がリゾバの時給になります。また派遣会社によっても時給が違います。(同じ職場であるのに時給が違うと言う意味です。)今回私は、ヒューマニックのスタッフとしてリゾバをしているのですが、アプリリゾートとアルファリゾートと言う派遣会社を使えばもう少し高い時給で働けたようです。(しかも、待遇は同じです。)

北軽井沢は、お花見・夏休み・冬休み・紅葉の季節にお客様が沢山きますが、ハイシーズンの間の閑散期にはお客様が一気に減ります。つまり、収入に波があると言う事です。稼げる月があれば、稼げない月もあるのです。今回は、11月の1ヵ月間だけの短期アルバイトになるのですが、11月の始めの方はまだ紅葉があり、ホテルの集客も良かったため比較的多くお仕事をする事が出来ましたが、11月の終わり頃は週に4回も休みと言う週がございました。今回の北軽井沢の1ヵ月間のアルバイト収入は16万円程度になります。高時給で人気のリゾートバイトですが、勤務期間が閑散期とかぶってしまうと一般的な企業の正社員と同じくらいになります。(寮・食事が無料であるため、生活水準は普通のサラリーマンよりも高いと思います。)

リゾートバイトで生計を立てると言う方は、閑散期がない勤務地で働くと良いと思います。また、大きなホテルの派遣先では従業員が沢山いますので、集客が悪くなれば派遣社員が真っ先に休日になってしまいますので、従業員が10人未満の小さなホテルや旅館・ペンションで働くと季節に関係なくお仕事をする事が出来ます。





北軽井沢のリゾバの良い所


リゾートバイト
勤務地北軽井沢の良い所をご紹介致します。

北軽井沢の一番良い所は、リゾバ派遣スタッフが沢山いると言う事です。北軽井沢は避暑地ですので観光地としては最高の場所になりますが、そこに住んでいると言う人は多くはございません。そのため、ホテルで働いている従業員のほとんどがリゾバスタッフになります。狭い人間関係に悩まされていた方が、退職をしてリゾートバイトを始める一番最初の職場としては最適です。もちろん、彼女を作りたい!彼氏を作りたい!と言う方にもおすすめの勤務地になります。

北軽井沢は、リゾバ初心者でもお試しで短期間だけ働いてみたいと言う人にも最適の勤務地になります。もちろん、長期で働く事も出来ます。ただし、長期勤務の場合は給料にこだわらない人に限ります。


北軽井沢のリゾバの悪い所


北軽井沢の悪い所は、勤務先の多くが相部屋の寮だと言う事です。北軽井沢はハイシーズンに沢山の派遣アルバイトを雇う必要がございますので、必然的に相部屋での生活になってしまいます。そのため、神経質な方や自分の時間を大切にしたいと言う人(試験勉強や私みたいにwebサイトを休憩時間に作ると言う方)は不向きな職場なのかもしれません。

また、群馬県は北海道と同じくらい極寒な地域ですので寒いのが苦手な方にはお勧め致しません。今回の私のお部屋は、2人部屋(相部屋)でベッドが2つと灯油ストーブが1つあるだけのお部屋になります。群馬県の冬はめちゃくちゃ寒いため、中抜け時間と夜はずっと灯油ストーブを付けていなければなりません。灯油は3日くらいで無くなってしまいますので自分たちで定期的に補充をしなければなりません。北軽井沢の生活は生きるために必死にならなければなりません。

群馬県のホテルのほとんどは山奥にあるため、コンビニに行くために片道車で30分かかったりします。私が派遣会社の方に群馬県の職場を紹介してもらったとき、北軽井沢の駅前にアウトレットモールがあるから休日はそこで買い物が出来て大変便利ですよ!と言われましたが、アウトレットモールに行くためにバスで片道1時間くらいかけなければなりませんし、夕方5時くらいの便に乗り遅れてしまうと、タクシーで寮まで帰らなければなりませんでしたので怖くてアウトレットモールに行く事は出来ませんでした。Amazonや楽天ショップでお買い物をして、寮まで荷物を届けてもらう事は出来ますが、生活用品の買い物は一切出来ません。(買い物が出来ないと言う気持で行った方が無難だと言う意味です。)買い物が出来ない=お金を使わないため貯金をする事が出来ますが、リゾバの楽しみであるコンビニでお酒を買って寮で皆で飲んで騒ぐと言う事は出来ません。

群馬県には良い所と悪い所がありますが、ぜひ群馬県でリゾバをやってみたいと言う方は以下にリゾートバイト専門の派遣会社(3社)を比較してみましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!!!