【20代後半の独身女】犬を飼うプライドが高い美人は結婚できない

ある友人はこう言いました。あの人は幸せな家庭を築くタイプだ!あの女性は愛人タイプの女性で、結婚はなかなかできないタイプだ!と・・・。今回は、20代後半で犬を飼っている人は本当に結婚できないのかと言うことについて、私の周りにいる犬を飼っている二人の女性の共通点を簡単にご説明したいと思います。あくまでも、私の周りにいる友達だと言うことと、男性代表とは決して言えない私の主観でしかない記事になりますが、ご興味のある方はぜひ最後まで読んでみて下さい!


美人だがプライドが高い


私の周りにいる20代後半で、彼氏がいなく(当然独身)で犬を飼っている女性は美人です。どうして彼氏がいないの?と思ってしまうほど美人ではあるのですが、プライドがめちゃくちゃ高い女性たちなのです。犬を飼っている独身のプライドが高い女性というのは、まずもって自分から相手の男性に連絡先を聞くということはございません。そもそも、家に帰れば愛犬が待っている犬持ちの女性には寂しいという感情はあまりございません。そのため、友達以上に発展することがないと思った男性には、連絡先を聞くというか連絡先を教えると言うことでさえ嫌うのです。

私の周りにいる犬持ちの女性は、どうでも良い男性から連絡先を聞かれた時は必ず断ります。断りきれなかった場合は、この世の終わりとでもいうような態度や発言をいたします。(相手にではなく、私のような古い友達に)私なんかは連絡をすることがあるかもしれませんので、連絡先を知っといても損はないのにな〜と思ったりもしますが、プライドの高い女性たちは意図しない男性のスマホのLINE友達に自分の名前や画像が表示されるだけでも嫌なのです。

プライドが高い女性は自分から連絡先を聞きません。犬を飼っている独身女性は、相手から連絡先を聞いてくるのが当然だと思っています。連絡先を聞いて断られることが耐えられない性格だとも言えます。


簡単に人と馴れ合わない


犬を飼っている独身女性は、人と馴れ合いません。そのため、自分から”休日に食事をしましょう?”と相手を誘ったりすることはございません。基本的に自分の時間を大切にする女性たちですので、相手からのお誘いは自分の都合が合えば行くというスタイルを貫くようです。友達に誘われたらどんなことがあっても飲みに行く!というようなノリの良い性格の人ではないようです。

人と馴れ合わない犬を飼っている独身女性は、基本的には一人で通退勤をして、昼食も一人で行きます。一緒に食事に行きませんか?と誘うと、たまに”いいですよ”と言ったりしますが、いざ一緒に食事をすると独特の空気感を放ちます。心から一緒に食事をしたかったんだ〜と言う空気を出すことは一切ございません。一緒にいるようで一緒にいないのが彼女たちの特徴なのです。


飲み会には犬を理由に参加しない?


愛犬がいるから飲み会には参加しない!と、直接言うことはございません。犬は小型犬なので1日に2回の食事で十分なので、飲み会には参加できますよ〜と、普段はこのように言っている犬持ちの女性ですが、いざ飲み会に誘うと不参加。参加しても当然一次会で帰宅します。

じゃ〜宅飲みしない?

犬を飼っている女性が一次会で毎回帰るため、いっその事その犬を飼っている女性のお部屋で宅飲みをしたら犬に餌をあげることができるからいいんじゃない?と、提案してみるとまさかの答えが返ってきたのです…。”私のお部屋の下の階に、大家さんが住んでいるから家には呼べないの…。”そんなことある?普通の人なら絶対に嫌がる大家さんが下の階に住んでいる物件。安いからという理由で住んでいるようですが、大都市東京でない限り家賃を払っていくのがキツくて…などということはないと思います。犬を飼っている独身女性の考えは、正直よくわかりません。


口では結婚したいと言っている!


そんな犬を飼っている女性たちですが、皆さん共通して言うことは”結婚したい!”です。彼氏が欲しいではなく、結婚がしたいのです。おそらく、彼氏は自分が望めばいつでも作れると思っているのでしょう。普通は、まずは彼氏が欲しい!そして、その後結婚をしたい!です。間に同棲したい!などもあるとは思いますが…。

しかしながら、犬を飼っている独身女性はビックリするほど料理が上手なのです。フェイスブックやInstagramで投稿される”今日のご飯!”の画像はすこし引くくらい上手なのです。おそらく、外食がなかなかできないため自炊をするようになり、料理が上手くなっていったのでしょう。この点だけを見るといい女性だなと思います。

愛犬には申し訳ありませんが、犬がいなければ結婚ができる人も多くいるのではないでしょうか。つい一目惚れで買ってしまった犬のせいで一生独身でいることにもなるのです。犬の寿命を考えると、20代・30代での結婚は99パーセント不可能です。かといって犬を手放すことはもうできません。


まとめ犬を飼うプライドが高い美人は結婚できない


犬を飼う女性というのは、犬を飼う前から結婚が出ない性格の人も中にはいますが、私は犬さえいなければ結婚ができる人の方が多くいると思います。おそらく、犬に縛られているという感覚は無いと思います。しかし、実際には犬によって行動が制限されているのです。今、犬を買おうか迷っている人は買わないほうがいいと思います。いつでも買えると言ったら犬に失礼かもしれませんが、恋人をお金で買うことはできないのです。恋人は掴みとらなければならないのです。