【高級旅館でチップはもらえる?】リゾバ派遣で気になるお金のあれこれ

約2年リゾートバイト(リゾバ)スタッフとして日本全国のホテル・旅館で派遣アルバイトをした私が、高級旅館でリゾバをするとチップ(心付け)がもらえるのかどうかと言う話をしたいと思います。また、チップのもらい方やチップ絡みのトラブルについてもお話ししたいと思います。これからリゾートバイトスタッフとして高級旅館で働く予定のある方、働きたい!と思っている方は、ぜひ最後までご覧になって下さい!


リゾバでチップがもらえる派遣先とは?


koukyuuryokann
リゾートバイト(リゾバ)でチップがもらえるホテル・旅館とは一泊一名20,000円以上のホテルになります。もちろん、20,000円以下の宿泊料金の旅館でもチップがもらえる場合もあると思いますが、お金に余裕があってチップを渡す!と言うような考えを持っている方は、20,000円以下のホテルには宿泊しないのです。そのため、旅館の宿泊料金の目安としては20,000円以上になると思います。

客室に関しては出来るだけ少ない方がもらえる確率が高くなります。なぜ、客室が少ない方が良いのかと言うと、客室が多い場合はお客様がチェックインの手続きをした後に、フロントで館内の説明をしてお客様自身でお部屋まで向かってもらう確率が高くなるからです。チップが一番もらえるタイミングと言うのは、お部屋に案内した時になりますのでお部屋までお客様を案内しないホテル・旅館ではお客様が渡したくても渡すタイミングがございません。そのため、お客様をお部屋まで必ず案内しなければならない小さな旅館の方がチップが貰えるのです。

どんな人がチップを渡すの???

チップを渡す人に決まりはございませんが、子供連れで泊まりに来ている人からは貰える事はあまりございません。また、女性だけで泊まりに来ている人もあまりチップを渡すと言う事はございません。日本人がチップを渡すと言うのは、スタッフに”今日はお願い致します!”と言う意味も当然ございますが、一緒に泊まりに来ている女性に間接的に”俺はお金を持ってるんだ!”と言うようなアピールの意味もございます。そのため、チップを渡す大半は男性なのです。また、不倫旅行で高級旅館に泊まりに来ている人からチップをもらう事も多いのです。

チップっていくらもらえるの?

私の実体験としてのチップの金額は2,000円・3,000円・5,000円・10,000円で、一般的には2,000円の場合がほとんどです。一度だけ1人のお客様から10,000円のチップをもらった事がございましたが、チップで1万円貰えるのは稀です。また、海外のお客様からは、荷物を運んだ時にチップをもらえる事がございます。中国・韓国・台湾ではチップを渡す制度がございませんので貰える確率は低いのですが、香港の方からは貰える場合がございます。突然、お財布の中から1,000円を取り出して渡される場合がありますので、その時は英語が話せなくても「Thank you very much!」と言いましょう。



チップのもらい方とは?


チップの正しい貰い方はございませんが、両手で貰いましょう。また、その時に「ありがとうございます。スタッフ皆で大切に使わさせていただきます。」と言いましょう。大事なのは”スタッフ皆で”です。もちろん、スタッフ皆で使う訳ではございません。日本のホテルの場合、お客様を案内する人とお食事を担当する人が必ずしも同じだとは限りません。そのため、お客様がお食事をよろしくね!と言う意味でチップを渡したのであれば、さっきお金を渡した人と違う人が担当だった・・・となりかねないのです。そのため、皆で!と無難な言葉を使う事が大切なのです。

ここでご案内時にお金をもらった場合、お食事を担当した人には1円も入らないではないか!!!と思う方もいると思いますが、お食事を担当した方も他のお客様から案内の時にチップをもらう事がありますのでそこは不平等にはならないのです。

いつチップがもらえるの?

チップがもらえるタイミングは、お部屋案内をした最後か食事の最後の方に渡される事がほとんどです。また、本当にお金を渡したい!と思われた時は内線で御用があるのでお部屋まで来て下さい!と言われ行った時にお金がもらえた!と言う事もございます。食事の最後でチップが渡されるのは、部屋食の場合がほとんどです。レストランの場合は周りに人が沢山いますので、チップをもらう事はあまりございません。また、外国ではチップをテーブルにおいて帰る場合があると言いますが日本人にそのような事をする人はなかなかいません。



チップをもらっても報告は絶対にしない!


naisyo
チップに関してはそのホテル・旅館独自のルールがあるようですが、ほとんどの職場ではチップは没収されてしまいます。良心的な職場の場合は、お客様からもらったチップの半分が貰えたりします。もし、そのホテル・旅館で社員として勤務しているのであればその職場のルールを守らなければ、チップを貰った事がバレた時に厄介ですので、必ずルールは守りましょう。ただし、リゾートバイトの派遣スタッフとしてその職場で働いている場合はルールを守る必要は全くございません。守った方が良いとは思いますが、期限が来たらリゾバスタッフは辞めるためその職場のルールを守る事よりもチップをとっても良いのです。そのため、例えば職場の人にチップをもらったら報告してね!と言われたとしても言う必要はないのです。

チップは皆の物???

普通であれば、チップをもらったら報告した方が良い!と思うかもしれませんが、チップをもらったことを報告した方がトラブルになるケースもあるのです。以下に私のリゾバでのリアル体験談をお話ししたいと思います。

私はとある旅館でリゾバスタッフとして高級旅館で働いていました。そこのホテルは、一泊1人25,000円くらいの宿泊料金を取る旅館でしたので、宿泊される方はみなさん高級車で来ると言うような旅館でした。その旅館では日本では考えられないくらいチップがもらえるホテルで、私は1ヵ月間に4度もチップをもらった月がありました。そこの旅館のルールでは、チップをもらったらお客様にお礼を言うため必ず報告をするとのことでしたので、必ず報告をしなければなりませんでした。しかし、チップは受け取った人のものにしてくれていました。(お客様にお礼を言うと言うのは口実で、女将や支配人がお礼を言ったと言う事は一切ございませんでした。)

私は、ある出勤の時にお部屋食のお客様を対応し、そのお客様からチップを5,000円もらいました。当然、ルールがありますので女将にチップをもらった事を報告致しました。すると、女将は突然信じられない発言をしたのです。”この5,000円は、いつも頑張っている料理長にあげる!”と言い出したのです。いつもチップは受け取った人がもらっているのに、私の時に全額料理長にあげると言い出したのです。私は当然反抗致しました。なぜ、突然料理長にあげると言う話になったのか。なぜ、突然ルール変更をしたのかなど女将と支配人に向かって問いただしたのです。すると・・・女将は・・・今までチップを派遣スタッフにあげている事が特別で、運が良かったんだ!今までがラッキーで、没収する事が普通なんだ!と言い始めたのです。女将の主張を理解が出来る人はその場にはいなく、女将側についている名ばかりの20代の支配人も頭の上に?が浮かんでいましたが、支配人から”じゃ、そのチップを渡せば納得するのか?納得するなら渡す!”と、無駄に強気に出て来ましたので。”納得するから、渡してもらえますか?”と言うと、すぐに金庫から5,000円を渡してくれました。

次の週、シフトが発表されましたが今までほとんど休みがなかった職場でしたが一週間のシフトのうち4日間休日になっていました。その発表されシフトの翌週にその職場を辞めた事は言うまでもございません。

お客様はチップをあげた事をいちいち言わない。

お客様はチップをスタッフに渡した事をいちいち言いません。今まで高級旅館で何度もチップをもらいましたが、チェックアウト時などで”昨日あげたチップで美味しい物でも買って食べろよ!”などと言われた事はございません。また、チェックアウトの手続きで何人もの人を対応致しましたが他の人にチップを渡したと言う事を一度も聞いた事がございません。

チップをあげる人は”今日はありがとう!”と言う感謝の気持ちであったり、”俺はお金を持っているんだ!”と言う事を主張するためにチップを渡します。どちらも、チップを渡す行為を行った時点で全てが完了しているのです。それ以降に、お金の話はお互いに一切行われないのです。つまり、チップをもらった事は誰にも言わずにもらっておくのが波風を立てない行為となるのです。


まとめ|高級旅館でチップはもらえる?



日本にはチップ制度はございませんので、多くの方はチップを渡す事はございません。しかしながら、海外旅行によく行く人や社長さんなんかになるとチップを渡す!と言う人が多くいます。また、リゾートバイト(リゾバ)スタッフであっても高級旅館で働く事が出来ますので、チップがもらえる職場で働く事が出来るのです。高級旅館=全て社員だと思っている方がいるかもしれませんが、実はリゾバスタッフを雇い入れている高級旅館も沢山あるのです。もはやリゾバスタッフ無しではホテル・旅館業は成り立たなくなって来ているのです。

リゾバスタッフとして高級旅館で働き始め、チップをもらった時は誰にも言わない方が良いと思います。女将や支配人などに報告をしてしまうとお金はもらえないは、人間関係が悪くなり仕事を辞めなければならない!と言う事にも発展しかねないのです。お客様は、チップを渡した事をいちいち他言致しませんので何も無かったかのように過ごすのが一番安全なのです。

高級旅館でリゾートバイトをしたい!と言う方は、コンビニや本屋さんで「高級旅館特集!」と言うような雑誌が売っていますので、そこで高級旅館を見つけて下さい。その後、リゾバ専門の派遣会社であるヒューマニック・アプリリゾート・アルファリゾートで求人が出ているかを確認してみて下さい!お問い合わせ時期によりますが、求人はかなり出ています。また、高級旅館ではございませんが、有名な温泉地にある旅館でもお金を持った人がたくさん観光に訪れますので、チップがもらえます。以下では、私が実際に利用した派遣会社を中立的な立場で評価してみました。これからリゾバをする!と言う人や派遣会社を変えてリゾバをする!と言う方はぜひ参考にしてみて下さい!