リゾバ住込み派遣の仕事が不採用の時は社員寮が満室と言われる!

2年2ヶ月12か所のホテル・旅館で住込みのリゾートバイト(略してリゾバ)をした私ですが、リゾバ派遣をしていた時に派遣会社の方に”不採用・・・です。”と言われたことはございません。そのため、リゾートバイトでは簡単にお仕事を決めることができるのですが、今思えば一度だけ”男子寮が満室なので他のお仕事をご紹介いたします!”と言われたことがございます。これは・・・おそらく、不採用だったのではないだろうか・・・


リゾバでは不採用とはなかなか言われない!


リゾートバイトをするためにはまず始めにリゾートバイトの派遣会社で派遣登録をしなければなりません。派遣登録が終わると、派遣会社の方と一緒に勤務地や希望の条件に合った派遣先を決めるのですが、リゾバ希望者は派遣先のホテル・旅館には直接連絡をする必要がなくもちろん面接もすることなく、ただただ採用か不採用かの連絡を待っていれば良いだけなのです。

リゾバでは、派遣会社の方が派遣登録時の情報を元に派遣先のホテル・旅館にスタッフをご紹介し、ホテル・旅館の採用担当者からOKがもらえれば働くことができますので煩わしい作業は一切ございません。どのくらいの確率で合格になるのかというと私の場合は100パーセント合格でした。ただし、上記に書いた通り一度だけ”男子寮が満室なので他のお仕事をご紹介します!”と言われたことがございます。

不採用の時は寮が満室?

ここからは私の体験談を少し書いてみたいと思います。リゾートバイトは基本的には3ヶ月間の短期アルバイトになるのですが、私は3ヶ月間の期間を満了し、次の職場をヒューマニック(リゾバ.com)で探していた時のことです。私が選んだ職場は、かなり大きなホテルで募集人数も多い職場でした。私は、この職場で働きたいと思い派遣会社の担当の方にお仕事の内容を聞いた後に、”仕事をするので相手方に連絡を取ってください!”と言いました。通常リゾバでは”仕事をします!”と言えば大概合格になるのですが、何日かして担当者から”ご希望の派遣先は、男子寮が満室のため他の職場をご紹介します!”と言われたのです。つまり、その職場では働けないということです・・・。

”大きなホテルなのに・・・男子寮がない?!”その当時は、この理由でも納得して他の職場をご紹介していただきましたが、今考えると男子寮が全て埋まっていて、女性しか働けないなんてあるのだろうか・・・実際のところはわかりませんので、本当に男子寮に空きがなかったのかもしれませんが、にわかに信じがたい話です。

派遣会社の方が採用を決めるのではない

派遣会社の方は相手方の採用担当者に話をして、採用であれば採用、不採用であればリゾバスタッフに遠回しに不採用と伝えます。なぜ、直接不採用と言わないのかというと、派遣会社はリゾバスタッフとホテル・旅館の間の人間だからです。もしこれが、ホテル・旅館との直接契約であれば不採用の時は不採用です!と言わなければなりませんが、派遣会社の方は不採用を決めているわけではございませんので、遠回しに伝えてもいいのです。

これは日本人の気遣いなのかもしれません。例えば、友人が”あの女性可愛い!好きだ!”と言った時に、もしその女性と話す機会があって友人のことを好きかどうか聞いた時にその女性が”顔も性格も全然タイプじゃない!”と言った時に、友人に”まあ頑張って!”と言っても”顔も性格も全然タイプじゃないらしいよ!”と言ってもいいのですが、友人のことも女性のことも考えて無難な回答をするのが一番なのでしょう。リゾバの派遣会社のスタッフは、リゾバスタッフに他の仕事をしてもらいたい!だから相手を傷つけないように他の仕事を紹介したい!と思うのが普通なのでしょう。そのため、”寮が満室みたいなんですよね〜”と言われたら、”不採用ってことですか!?!?!”と問うのではなく、”そうなんですか〜じゃ、他の派遣先を紹介してください!”と言っておくと良いでしょう。


不採用でも気にせず次を探せばいい



リゾバでは不採用になったからと言って落ち込む必要は全くございません。なぜ落ち込む必要がないのかというと、自分は何もしていないからです。ただ、リゾバの派遣会社に登録をして仕事を選んだだけです。また、派遣会社にお仕事を紹介してもらってから採用が決まるまでの期間は早くて1日、遅くても1週間で回答をもらうことができます。そのため、不採用でも次から次にお仕事を選ぶことができるのです。もしこれがアルバイトを探すとなると、お仕事を探して相手に自分で連絡をし、履歴書を書いて・・・面接に行って採用を待つと思いますので・・・大変面倒です。しかし、リゾバでは派遣登録時に履歴書を提出いたしますので、お仕事を探すことも何度も履歴書を書くことも必要はございません。ただ、お仕事を選んで”ここに行きたいです!採用なら働きます!”と言えば良いだけなのです。

リゾバは行ってみないとわからない

リゾートバイトというのは実際に派遣先へ行ってみなければどのような職場なのかということはわかりません。派遣先の情報は派遣会社の担当者から詳しく聞くことができますが、約2間リゾートバイトを行った私から言えるのは派遣会社の社員は派遣先のホテル・旅館のことを正確には把握していないと言うことです。そのため、派遣先の従業員に問題がある人がたくさん働いている職場であったとしてもホテルの周辺環境や時給などの観点から”この職場はオススメですよ〜”と紹介され、実際に派遣先に行ったはいいけど職場が最悪・・・ということがよくあるのです。

リゾートバイトではオススメの派遣先はありません。よくどの職場が良かったのかという口コミや評判を検索する人がいるようですが、派遣先の口コミは全く意味がありません。そもそも、飲食業界というのは離職率が高く入れ替えが激しい世界なのです。私がリゾートバイトをしていた時に知り合ったホテル・旅館の同年代の社員さんは転勤をしたり、転職をしてすでに退職をしているという人が・・・ほとんどです。職場というのは人によって働きやすい環境になったりそうでなくなったりいたしますので、以前は良かった職場が最悪になったり逆に最悪の職場が・・・普通になるということはよくあるのです。(最悪の職場は残念ながらそう簡単には良い職場にはなりません。)そのため、リゾバではどの職場が当たりかハズレかということは行ってみなければわかりませんので、不採用になったとしても悲しむ必要はございません。”自分を不採用にする会社なんてロクなところじゃない!”と開き直ることも大切です。


まとめ|不採用の時は社員寮が満室


リゾートバイトでは派遣会社の方に”不採用です!”と言われることは珍しく、遠回しに不採用と告げられます。今回取り上げた”社員寮が満室なんで・・・”もその一つです。もし、このようなことを言われたら”なんでだよ!”と逆ギレするのではなく、そうですか〜と言ってください。採用・不採用は派遣会社の方にはどうすることもできません・・・。

でも、仮に不採用になったとしても落ち込む必要はございません!リゾートバイトの求人は一年中たくさんございます。さらに、派遣先は実際に派遣されるまでどんなところかはわかりませんし、重要なのはその時集まった人がどんな人なのかだということです。私の経験上、どんなに良い職場だと言われて派遣された場所でも聞いていた感じとは全然違う・・・という経験がありますし、派遣会社の担当者に職場にかなりきつい人がいるんだよね〜と言われて言った職場でも優しい人ばかりで楽しかった!ということがよくあるのです。さらに、どんなに良い派遣先でもその時に集まった人との相性が悪い場合は本当につまらないリゾバになってしまいます。そのため、不採用になった時は誰かが悪い職場に派遣されないように不採用にしてくれたんだ!と、ポジティブに考えた方が良いと思います。

ぜひ、リゾバ派遣を楽しんでいただけたらと思います。

リゾバに関するおすすめ関連記事