【台湾バラエティ番組から学ぶ】なぜ日本人男性は台湾女性にモテないの

日本から片道2時間半で行く事の出来る親日台湾。一昔前までは、日帰り海外旅行と言えば”韓国”が主流でしたが今ではジブリ映画『千と千尋の神隠し』の舞台になった”九份”などがある台湾(台北旅行)が大変人気です。格安航空会社(LCC)の国際路線も沢山ありますので、片道一万円以内で行く事が可能です!日本でも台湾でも人気のビビアン・スー(台湾人)のように、台湾女性は明るくて可愛いくてフレンドリー!今回は、そんな台湾人女性と日本人男性にまつわる記事を書いてみたいと思います。

内容は・・・台湾で人気のバラエティー番組から学ぶ、なぜ日本人男性は台湾人女性にモテないの?です。冒頭から日本人男性はモテない!と言っていますが、実際の所はどうなのでしょうか。台湾に半年間語学留学を経験した私が、台湾のバラエティー番組を紹介しながらその内容について書いてみたいと思います。語学勉強(中国語学習)や台湾留学に興味のある方はぜひ最後までご覧になってみて下さい!


台湾の人気バラエティー番組から学ぶ!


今回ご紹介する台湾の人気バラエティー番組は『2分の1強』と言うテレビ番組になります。日本の番組で例えると、ネプチューンとイモトアヤコが司会の『なんでもワールドランキング世界番付』のような番組で、毎回外国人のコメンテーターと一緒に様々な事について面白可笑しくトークする番組になっています。日本の番組と比較すると各国の外国人コメンテーターがみんなイケメンで、ゲストの台湾人有名人もいつも豪華だと言う事です。司会の男性の方も日本で言う”くりぃむしちゅーの上田晋也”的な人物を起用している事から、特に若い女性に大人気のお笑い番組になっています。

今回ご紹介する番組内容は「好想和他談戀愛! 哪國國家男人最迷人?!」です。日本語に翻訳すると「あなたは彼と恋愛したい!どこの国の男性が一番魅力的?!」になります。道行く台湾人女性100人にどの国の人と付き合いたいかを聞き、ランキング形式で発表して行くと言うような内容になっています。もちろん、日本人もエントリーしています!


6カ国の代表はコレだ!


6ren


今回は、番組の企画内容に合わせて6カ国の外国人コメンテーターがゲスト出演しています。その6カ国とは、左上からアメリカ(美國)・日本・フランス(法國)・韓国・ブラジル(巴西)・スペイン(西班牙)になっています。日本のコメンテーターは、台湾・日本で活躍する大谷主水(台湾名:夢多)になります。宮崎県出身の元テコンドー選手です。(現在は、主に俳優やモデル業をしています。)以前、宮崎県の東国原元知事が台湾に訪れた際には、記者会見の司会を務めるなど幅広い活動を行っています。

バラエティー番組に出演した”夢多”は、いつもいじられ役になっていますが、台湾・地元宮崎ではかなり人気があります。台湾では若い女性から年配の方まで、幅広い世代で名前を覚えてもらえているほど有名な日本人です。


共感できる!日本人は実際モテるでしょ!


ranking
日本男子代表の”夢多”の予想は、1位:日本、2位:アメリカ、3位:スペイン、4位:韓国、5位:フランス、6位:ブラジルと予想致しました。まず日本人男性が一番人気だと考える理由は、日本は平和で治安が良いため安心して一緒に生活ができる!更に、日本人は働き者が多いため経済的に安定しているとの事です。2位のアメリカ人が台湾人女性にモテる理由は、日本人は金髪や青い瞳・外見に憧れがあるためです。スペインが3位の理由は、日本人男性からスペイン人男性を見ると格好良い男性が多いけれど、台湾人女性はあまり好きな外見ではないと予想。ただし、スペインは料理が美味しい・気候も良いため3位!4位の韓国は・・・まあまあ・・・(笑)5位のフランスは、動物を愛護するあまり街が汚いし、フランス人は行動が遅くマイペース過ぎる!ブラジルは情熱的過ぎると言う理由から6位にしたようです。

日本人男性の感覚から言うと、ズバリその通り!の予想をしてくれる日本人代表の”夢多”です。これが、日本の番組であれば正解が出てしまった!と思ってしまいますが、相手は・・・台湾人女性なのです。日本人男性の予想と、台湾人女性の考えは一致するのかと言う所が番組の見所となります。


台湾女性が回答|日本の順位は!?!?


p1
今回の路上アンケート(インタビュー)は、台湾人女性100人に聞いた「どこの国の男性が一番魅力的」です。結果は、2位:アメリカ、3位:ブラジル、4位:韓国、5位:スペインと言う順位になり、日本とフランスが1位または6位だと言う所まで発表されました。
p3
フランスと日本は番組では因縁の対決となります。最も司会者に近い場所で毎回番組を盛り上げている”夢多”と、その横でいつもクールなフランス代表”法比歐”が1位もしくは6位なのです!この2人は番組では不動のポジションを築いています!

結果は・・・
p2台湾人女性が選ぶ「一番魅力的な国の男性」は、圧倒的な強さでフランスだと言う結果になりました。日本は、7票で最下位の6位でした。

その理由は、日本の男性は優しくない!思いやりがない!眉毛が細い!変態!働き過ぎ!亭主関白!背が低い!女っぽい!体が細い!など最下位であるため悪い理由が沢山です。この理由を見ると・・・自分に当てはまる項目が多過ぎる!何か・・・台湾に行きにくくなったな・・・改善出来るのは、眉毛を普通にして下心をひたすら隠し、筋トレをする事くらいでしょう。


結論なぜ日本人男性は台湾人にモテないの?


台湾人女性は日本人男性が好き!台湾に行けばモデル級に可愛い女性をゲット出来る!と言う都市伝説はウソだと言う結果になってしまいました。日本人男性はモテないのです!!しかし、今回の番組を見る限り、ゲストの台湾女性陣を一番楽しませていたのは・・・日本人(夢多)だと思います!また、番組内で”夢多”も言っていましたが、日本と台湾は地理的に近いため「国際結婚」をする場合どの国よりも負担が少ないのではないでしょうか。

最近では「雖然媽媽說我不可以嫁去日本(ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。)」と言う、日本人男性と台湾人女性の実話が映画化されたことが話題になり、日本人男性のイメージが少し良くなったように思います。また、台湾人男性と結婚をした卓球日本代表の福原愛選手がいるように、台湾人と日本人の国際結婚は今では良くあるケースになります。(台湾人男性×日本人女性のケースですが・・・)

上記のように、日本人と台湾人がうまく行っていると言う事例がありますので、番組内容に捕われず自由な恋愛をしてみて下さい!また、中国語(繁体字)を勉強している方はぜひ台湾のバラエティー番組を見て中国語を勉強してみて下さい。