【海外で生きる】20代のマネー活用法と固定・不労所得の作り方

海外で生きて行くために必要なものは語学力と資金(収入)です。例えば、海外留学をするだけであれば30万円〜100万円程度貯金があれば問題ありません。しかし、海外で無期限に住み続けたい!と考えている人は特に金銭面で安定的に収入がなければならないのです。

今回は、海外在住者のほとんどが行っているブログ(広告収入)と投資(投資信託)による不労所得の作り方についてお答えしたいと思います。決して海外(国内)で仕事をしなくても良い!と言う訳ではなく、仕事をしながら資産を形成して行く必要があるのです。海外生活・移住に興味のある方はぜひ最後までお付き合い下さい!


なぜ海外在住者はブログをするのか?


海外在住者がブログをする理由

  • ブログ記事は世界中の人が読んでくれる!
  • インターネット環境があれば作れる!
  • 収入は現地口座で受け取れる!

ブログ記事は世界中の人が読んでくれる!

ブログで月に50,000円以上稼いでいるブロガーは、全体の5〜3%と言われていることからブログで成功する事は難しいのではないかと思っている人も多くいると思います。しかし、海外在住者にとっては上記の数字は全くあてにならない数値なのです。なぜかと言うと・・・海外在住者のブログは世界の人を相手に出来るからです。

日本人がブログで成功が出来ない理由は、ブログを長く続ける事が出来なかったり正しいやり方でブログを作っていない人が多い事だと言う人がいますが、一番の問題はブログ規模が国内(日本)で納まっている人が多いからです。インターネットと言うのは日本だけのもではない事は知っていると思います。インターネットは世界のネットワークなのです。その世界のネットワークで日本人は日本人にしか読まれない記事を書いているのです。競合相手は日本人!と言うブログでは、成功するまでに長い時間を要しますので、結局収入が得られる前に止めてしまうのです・・・。

しかし、海外に住んでいる人は海外の情報を日本に住んでいる日本人・海外に住んでいる日本人・その国の人向けに書く事が出来るのです。つまり、戦うフィールドが違うと言う事になりますので多くの人が成功出来るのです。

インターネット環境があれば作れる!

ブログはインターネット環境があれば作る事が出来ます。アフリカ圏でインターネットが出来る環境がない!!と言うような地域を除きどんな所でも記事を書けると言うのがブログの最大の特徴です。ブログを作るためにはレンタルサーバーとドメインが必要になります。海外からでも取得をする事が可能ですが、支払い関係等で心配があると言う方は日本で契約をしてから海外に行く事をお勧め致します。

収入は現地口座で受け取れる!

ブログ収入は現地口座で受け取る事が出来ます。(googleの広告の場合)例えば、アメリカに住んでいる方はアメリカで作った口座を設定する事で、アメリカの口座に現金が振り込まれるのです。もちろん、日本の口座にも振り込みが出来ます。

(私の場合の広告収入の受け取り)

私の広告収入は、楽天銀行とゆうちょ銀行で受け取りを設定しています。(2つの広告収入があると言う事です。googleの広告収入を2ヶ所に分けると言う事は出来ません。)海外で生活をしていて現金が必要になった時は、楽天銀行のデビットカードを使ってコンビニで現金を引き出しています。なぜ、ゆうちょ銀行にも広告収入の支払い口座に指定しているのかと言うと日本での支払いがあるからです。全部楽天銀行にまとめろよ!とおっしゃる方がいると思いますが、その通りです。ただ、引き落とし口座の変更が面倒であったためそのままにしているのです。

しかし、ゆうちょ銀行は手数料が無料で楽天銀行にお金を移す事が出来ます。しかも、スマホで簡単にお金の移動が出来ますので楽天銀行のお金がなくなりそうになった時は、ゆうちょ銀行から楽天銀行にお金を移す事が出来ます。2・3日で反映されます。

広告収入は、海外にいても使えるお金になるのです!!!


ブログは不労所得になるの?


ブログ収入は不労所得になるのかと言うと、ブログの内容によりますが不労所得になり得ます。例えば、海外の芸能ネタを書いて行くようなブログでは、1つ1つの記事の賞味期限が短いため安定的なアクセス数を稼ぐ事が出来ませんので不労所得にはなりません。しかし、1年後・5年後・10年先でも読んでもらえるような海外の生活情報などを書いて行くようなブログ記事を書いて行くと不労所得になり得ます。

今日からブログを作り始めて3年後に毎月5万円稼ぐ事が出来るブログが出来たとします。一度安定的に稼げるブログが作れると、一気にブログ収入が0円になると言う事はなかなか考えにくいため、ブログの更新を止めても1・2年は不労所得になります。その後は分かりません。ただし、ブログ記事は数時間あれば制作する事が出来ますので、1年間全く手をかけないと言う事はないと思います。また、ブログ収入には天井がありませんので書けば書く程収入が上がります。

いつから不労所得になるの?

不労所得=何もしなくても収入があるということです。不労所得だけで生きて行くためには5年以上必要になりますが、1・2万円のブログによる不労所得であれば1・2年で作ることが出来ます。1・2万円では生きては行けないと思います。たった1・2万円では一生生きて行く事が出来る程の不労所得があるとは言えませんが、たった1・2年で不労所得のベースとなる収入が作れるのです。ぜひ、諦めずに少しずつ不労所得を増やして行って欲しいと思います。


収益が上がってきた次にやる事


kaigaiijuuブログによる収入が毎月もらえるようになり、ある程度貯金が出来た後は収益を出来る限り投資に回しましょう。20代でアジア圏に住むと言う方は15万円×6ヵ月=90万円の貯金、ヨーロッパなどアジア以外であれば20万円×6ヵ月=120万円が貯金額の目安になります。この金額以上のお金がある場合は、投資に回して下さい!

貯金していても価値は下がる

お金を銀行に貯金すると、金利はつかないけどマイナスにはならないとは思っていませんか?実はマイナスになります。例えば、昔のテレビ番組を見ていると”当時の金額でいくら”と言うようにお金の価値が表示されている時があります。昔のお金の価値は、今の3分の1であるとかそう言った類いの表示です。では、そのお金の価値が3分の1の時代に100万円を銀行に預けていた場合、現在そのお金を銀行から取り出すと300万円になっているかと言うと・・・なってはいません。昔は銀行にお金を預けると金利が高かったため、100万円から全く変わっていないと言う事はございませんが、銀行に預けていたお金が300万円になっているはずがないのです。つまり、銀行にお金を預けていてもお金の価値は下がるのです。

最近では税金(税率)が5%から8%に変わり、105円のものが108円になりました。つまり、税金によって物の価値が上がったと言う事はお金の価値は下がってしまったと言う事です。つまり、今まで持っていたお金の価値は下がってしまったのです・・・。景気が良くなって収入が上がった(上がるから)良いじゃん!と言う人がいるかもしれませんが、今まで持っていたお金の価値が下がった事には変わりはないのです・・・。

結婚資金やまとまったお金が必要なとき

上記で、貯金の目安は90万円〜120万円だ言いましたが、この金額では結婚資金などまとまったお金が必要な時に対応が出来ない!と言う人がいるかもしれませんが、投資は資産を減らしているのではなく運用しているのです。例えば、30万円運用している人がいるとしてその30万円は一生戻ってこないお金だと言うものではないのです。本当にお金が必要な時は、投資しているお金を実際に使えるお金に変えることが出来るのです。

始めての投資は株ではなく投資信託で!

投資と言うと、株や債券を買う事を想像する人がいると思いますが私がお勧めするのは投資信託です。なぜ、投資信託が良いのかと言うと小額から高額投資までできるということやプロが運営してくれ、その利益を受け取れるのが投資信託だからです。

投資信託はブログ収益の売り上げの上昇とともに投資額を増やす事が出来るのです。例えば、ブログ収入が10,000円上昇したとします。その場合、5,000円分の投資信託を買う事が出来ますし10,000円分の投資信託を買う事も出来るのです。また、5,000円分の投資信託を2銘柄買う事も出来るのです。株の場合は、数万円から〜10万円の資金がないと買えませんし自分自身で運用しなければなりませんので素人には手を出さない方が良い分野だと思います。

投資信託の利益とは?

投資信託の利益は2つあります。1つは、投資信託を所有しているだけで口数に応じて分配金と言うものがもらえます。分配金は毎月配分されるものや半年・1年ごとに配られる商品があります。分配金は投資信託を持っているだけでもらえますので、1つの商品の口数を増やせば100円・1,000円・10,000円とどんどん上がって行くのです。2つ目の利益は、購入した投資信託の価値が上がったときの差額による売却益です。

例えば、20,000円で20,000口購入が出来る投資信託を購入したとします。その投資信託の分配金は毎月50円だとします。分配金は通常10,000口毎に受け取る事が出来ますので、毎月100円の分配金を受け取る事が出来ます。さらに、その投資信託の価値が10,000円から11,000円に上がっていたとします。つまり価値が1,000円上がったのです。売却益は1,000円×2=2,000円だと言う事です。

ザックリとした投資信託の説明です。投資は上記のように簡単な話ではございませんが、やらないのは勿体ないです。ちなみに、私は楽天証券を使っています。なぜなら、海外在住者にとっては楽天銀行・楽天証券・デビットカードによる引き出し・ブログ収入の受け取りの全てを連動することが出来るからです。


今始めて10年後にはどうなっているのか


最後まで読んで下さった皆様には、私がブログでいくらの収入があってどのくらい投資をしているのかと言う事を教えたいと思います。まず、ブログ収入は現在10万円〜12万円をウロウロしています。ブログは日本人向けに賞味期限の長い記事を書いています。未だに、海外(外国人)向けの記事は書けていませんのでまだまだ伸び白があるブログとなっています。

ブログは開設して4年目です。4年間頑張れば素人でも10万円くらいの利益になると思って頑張って下さい!

ブログ収入だけでは投資が出来る程の収入があるとは言えませんので、現在アルバイトをしています。アルバイトで稼いだお金の50%分の投資信託を買っています。アルバイトは今年の10月まで行い、その後海外に住みたいと考えています!海外留学やワーホリ経験がありますので海外に行く事(住む事)に関しては問題はございませんが、やはり仕事と収入は心配です・・・。

海外で挑戦をしようと思っている方へ、ブログの収益化が成功するかや投資がうまく行くかは分かりません。でも、海外に行くのであれば試して欲しい事ではあります。海外で挑戦するためには武器は1つでも多い方が有利です。ぜひ、ブログ・投資を行ってみて下さい!