真ん中っ子男子×真ん中っ子女子同士|最強の恋愛・仕事・結婚の相性

真ん中っ子男子×真ん中っ子女子同士|最強の恋愛・仕事・結婚の相性


姉・弟のいる「最強の生まれ順(エチカの鏡で使われた言葉を引用)」の真ん中っ子男子である私と、私の彼女である同じく真ん中っ子女子との生活をしていて気付いた実体験を元に「真ん中っ子男子×真ん中っ子女子同士の相性」についてお話してみたいと思います。真ん中っ子である方もそうではない方も、ぜひ最後まで本記事を読んでいただけましたら幸いに思います。


真ん中っ子男子の生まれ順パターン


一言で真ん中っ子男子・女子と言っても実は真ん中っ子(第二子)は、生まれ順によるパターンが4×2(男女)あるのです。1つ目は、男三人兄弟(女三姉妹)の真ん中っ子、2つ目は上も下も男(女)の真ん中っ子、3つ目は上の兄弟が同性で下が異性の場合、4つ目は上の兄弟が異性で下が同性の場合です。真ん中っ子は、兄弟構成によって性格や相性・恋愛観が全く違いますので、真ん中っ子だからこうだ!と決めつけることはできません。以下に真ん中っ子男子の性格について、著者の周りにいる真ん中っ子男子を思い浮かべながらその特徴を書いてみたいと思います。(※今回は、真ん中っ子男子限定)

〜「男男女」の真ん中っ子男子〜

「男男女」の真ん中っ子男子は、兄にあれこれと命令され、妹にもあれやこれやとお願いされるため真ん中っ子男子の中で最も不運な兄弟構成になります。(私から見ればですが)そのため、「男男女」の真ん中っ子男子は、真ん中っ子の中でも飛び抜けて頼りがいのある男性に育ちます。このタイプの真ん中っ子男子の恋愛観は、第一子女子(長女)や兄のいる妹(二人兄妹)女性では全く物足りないと感じてしまうようです。兄弟が3人以上で尚且つ末っ子女性との相性が一番良いようです。私の周りのこのタイプの真ん中っ子男子は、末っ子女性と結婚していつも振り回されているようですが、本人に聞くとそれが良いのだそうです。芸能人で言うと、松田翔太さんです。

〜「女男女」の真ん中っ子男子〜

このタイプの真ん中っ子男子は、流行の情報(芸能情報)や特に美容系などに興味があるみたいです。また、ファッションセンスも奇抜で紫やピンクの物を身につける方が結構いたります。化粧品や小物にこだわるのも「女男女の真ん中っ子男子」の特徴と言えるでしょう。上と下の兄弟が女性だと少し女性っぽく育つのは仕方が無いですね。「女男女」の真ん中っ子男子は、誰よりも女子です。そのため、男兄弟がいる女性から見ると「頼りない」や「気持ち悪い」と思われることもしばしばあります。女兄弟で育った方との相性が良いようです。長女でも二女の方でも相性は良いようです。

〜「男男男」の真ん中っ子男子〜

男三人の真ん中っ子男子は、どの女性とも付き合えるポテンシャルを持っています。ただし、ミステリアスな部分があったり、兄弟に女性がいないため女性との付き合い方が苦手な人もいます。一人っ子の女性に惹かれる人が多いみたいです。私の友人も一人っ子の女性と結婚致しました。また、このタイプは年上の女性との相性が良いようです。男だらけの中で育った真ん中っ子男子にとって、いつもリードしてくれる年上の一人っ子女性は最も相性が良いのかもしれません。

〜「女男男」の真ん中っ子男子〜

最後に「女男男」の最強パターンの真ん中っ子をご紹介致します。まず、なぜこのタイプが最強だと言われているのかと言うと姉をパシリのように使い、弟には好き放題言いたいことが言えるからです。このように自由に育った最強の真ん中っ子が大人になると、年上の女性を掌で転がし年下の女性(男性)にもなぜが支持されてしまうという言葉通り本当に最強の男になるのです。「女男男」の真ん中っ子男子は、第一子女子では物足りなく3人兄妹の末っ子では疲れてしまいます。このパターンの真ん中っ子男子には、兄が一人いるハードツンデレ女子か同じく真ん中っ子女性との相性が抜群です。

※上記の内容は、以下の記事を引用しました。


真ん中っ子同士の恋愛の相性って良いの?



真ん中っ子同士の恋愛の相性は、「第一子男子×末っ子女子」「第一子女子×末っ子男子」と同じくらいずば抜けて相性の良い組み合わせになります。なぜ、相性が良いのかと言う理由は以下で確認してみて下さい!

〜真ん中っ子は空気を読むばかりでは疲れる!!〜

真ん中っ子は、上と下に兄弟がいる事から空気を読むチカラが必然的に備わっています。そのためか、恋愛においては”今〜がしたいんだろうな〜””何が食べたいかな〜””こんな事したら相手は怒るかな〜喜ぶかな〜”と常に考えて行動をしています。真ん中っ子は人に合わせる性格の人が多く、例えば自分は乗り気ではない場合であっても相手が乗り気であれば付いて行き、あまり好きではない料理を一緒に食べに行くなど極力相手に合わせてお付き合いを致します。

そんな真ん中っ子にとって最も嬉しい事は、自分のやりたい事を理解してくれ、時には自分に合わせてくれる事なのです。空気を読み、身を削り続けるだけの関係ではいつか終わりが来てしまうのです。しかしながら、相手も同じ真ん中っ子であればお互いに相手の事を尊重し理解が出来るのです。

〜与えるだけでは心が折れる〜

真ん中っ子の特徴として、相手の笑顔を見るため、相手に喜んでもらうため、普通の日を特別な日にするためにプレゼントを買ったり、相手がして欲しいだろう事を突然(サプライズ)と言うか思いつきで行います。もちろん、真ん中っ子ではなくてもプレゼントを買ったり相手がして欲しいと思っている事をやってあげたりすると思いますが、真ん中っ子は多少プレゼントの金額が高くても、多少時間がかかったとしても相手に何かをしてあげるのです。

時に相手に貢いでしまう性格の真ん中っ子ですが、人に与えるだけでは心が保たないのです。真ん中っ子の多くは相手の心を見透かす事ができ、自分に興味が全くない!自分の事を嫌っている!などと言う気持ちを容易に知る事が出来ます。真ん中っ子は相手のことを知った上で敢えてサプライズで色々と考え行動をするのです。真ん中っ子同士の場合は、そのささやかな気遣いに安心感を覚えるのです。

〜真ん中っ子は甘え上手+変態〜

長男・長女は甘え下手、末っ子男子・女子は甘え上手と言いますが、真ん中っ子はと言うと・・・甘え上手でしかも変態なのです。ただし、真ん中っ子の甘えというのは末っ子男子・女子の甘えとは全然違います。真ん中っ子という生き物は器用な人が多く、基本的には身の回りのことを自分1人で全てできてしまうのです。そのため、”〜が出来ない!誰かやって〜”というような甘え方をすることはございません。真ん中っ子の甘えは、寂しさ上の甘えなのです。

また、真ん中っ子は上と下に兄弟がいることから、兄弟の失敗や成功を日常的に見ています。そのため、自ら失敗や成功を経験していなくても頭の中で失敗や成功のイメージをすることができる人が多いのです。幼い頃から想像することが人よりも多い真ん中っ子は、普通の人には考えつかないような妄想を時にするのです。親に愛情を注がれなかったという被害妄想を持つことの多い真ん中っ子の気持ちを一番理解できるのは真ん中っ子になることでしょう。


真ん中っ子同士の仕事の相性って良いの?


mannnakakko真ん中っ子は、上の兄弟に”あれをやれ!””これをやっておけ!”と、こき使われるうえに下の兄弟の面倒を見なければならない立場で幼少期を過ごしていますので、基本的には何でも自分でできる人が多くいます。また、真ん中っ子は人に頼まれたことをやりながら同時進行で、自分のことをしなければならない環境で育っていますので時間の使い方がとてもうまいのです。例えば、真ん中っ子は自分に与えられた作業を頭の中で何分・何時間でできるのかを計算して、いつまでに終わらさなければならないのかを頭の中で組み立てることができるのです。

〜真ん中っ子は器用にサボる〜

真ん中っ子男子の特徴として、器用に何でも出来てしまいますのでサボる事も得意なのです。周りの空気を乱すようなサボり方は致しませんが、人よりも早く仕事を終えた場合には休憩をして待っていたりとガツガツ仕事をすると言うようなタイプとは正反対になります。ただし、真ん中っ子は人に合わせて仕事をする事を得意とするため、頑張って仕事をしている人と一緒に作業をすると同じく頑張ります。また、仕事で相手に自分の作業を手伝ってもらった時には、そのお返しに相手の作業を手伝ってあげたりも致します。基本的にぼーっとしていてマイペースな性格の人が多い真ん中っ子ですが、誰よりも人の事を観察しています。時間や気持ちに余裕が持てる真ん中っ子は、誰とでも無難に仕事ができるのです。

真ん中っ子同士の仕事の相性

真ん中っ子は皆で頑張ろう!と言う精神を持っていますので、個人売り上げを気にするような仕事ではその力が十分に発揮されない場合があります。しかし、サービス業などの場合はチームワークが大切になりますので真ん中っ子の存在は欠かせないでしょう。また、真ん中っ子と真ん中っ子の仕事の相性はとても良いため、真ん中っ子が職場にいればいる程雰囲気が良く職場環境も良好になります。


真ん中っ子同士の結婚の相性って良いの?


真ん中っ子同士の恋愛は、何歳になっても仲の良い友達の様な感じで付き合う事が出来ます。なぜ、真ん中っ子同士の恋愛は友達同士のような感じになるのかと言うと、真ん中っ子は上・下に兄弟がいる事から多趣味の人が多く、さらに柔軟な考えを持っているため相手の趣味を一緒に楽しむと言うような事ができるのです。真ん中っ子同士が付き合うと、お互いの趣味を共有しながらお付き合いをする事になりますので、休みの日にはお互いの趣味を一緒に楽しみます。その結果、いつまでも恋人同士のようなお付き合いが出来るのです。

〜真ん中っ子同士の結婚〜

真ん中っ子は、何も考えていない楽天家に見えることが多々ございますが、実は超現実主義なのです。そのため、真ん中っ子同士は友達同士のような関係の距離感を保ちながらお付き合いをしていても、お互いに将来の事をしっかりと見据えてお付き合いをしているのです。真ん中っ子は、助け合いの精神を持っていますのでお互いの短所を補い合いながら結婚後も様々な困難を乗り越えて行けるでしょう。

ただし、真ん中っ子は時に想像し過ぎる面がありますので、お互いに良く話し合ってどんなことを考えているのかを確かめ合うと良いでしょう。


最後に真ん中っ子男子の私からのメッセージ!


今回の「真ん中っ子男子×真ん中っ子女子同士|最強の恋愛・仕事・結婚の相性」の記事は、当ブログの真ん中っ子であります2人の著者による実体験と私の周りにいる真ん中っ子男子を元に書いてみました。全ての真ん中っ子に共通する内容になるとは言えませんが、当たっている部分も少しはあるのではないかと思います。今回は最後までブログ記事を読んで下さいましてありがとうございました。