【話題の派遣会社アプリリゾート】リゾバ徹底研究・評判・口コミ

リゾートバイト、略してリゾバとは日本全国をカバン1つで旅をしながらアルバイト(派遣社員)ができるお仕事を指します。リゾートバイトでは食事と寮が無料で用意されていますので、月々の生活費を極限まで抑えることが出来ます。貯金も毎月10万円以上貯めることが出来ます。

今回は、そんなリゾートバイトを約2年間10ヶ所以上の派遣先で働いた私がリゾートバイト専門の派遣会社アプリリゾートについて詳しくお話ししたいと思います。


リゾバ業界ではアプリリゾート(はたらく.com)とヒューマニック(rizoba.com)が大手2強と言われています。私がリゾートバイトを始めた約2年前は、リゾートバイト派遣の先駆けである老舗派遣会社ヒューマニックが頭1つ抜けていましたが、2016年現在ではアプリリゾートが安定的な求人数と時給の高さ、社会保障の面から多くのリゾバ利用者に支持される派遣会社に成長致しました。また、2016年4月には沖縄支店が新たに開設されますので支店数もヒューマニックと同じになります。

これから私自身のアプリリゾートを利用して行ったリゾートバイトの体験談とともに派遣会社アプリリゾートってどんな会社?単なるアルバイトではない派遣社員の意味と社会保障とは?アプリリゾートの仕事件数と時給・2015.6から始まったA-Pointの仕組みについてお話ししたいと思います。


 


今おすすめのアプリリゾートとは?



アプリリゾートは、以前までは老舗大手派遣会社のヒューマニックの次に大きなリゾバ専門の派遣会社として位置づけられていましたが、今ではヒューマニックと同じかそれ以上のサービスを展開する企業にまで成長致しました。アプリリゾートがここまで成長できた一番の理由は、我々派遣社員に対するアプリリゾートの社員さんの対応が一番の要因(リゾバスタッフに支持される要因)なのではないでしょうか。

私が初めてアプリリゾートを使った理由は、閑散期の2月スタートのお仕事が大手ヒューマニックには良いお仕事がなかったからです。通常、リゾートバイトでは次の仕事を10日前くらいになると担当者と話し合って決めるのですが、ヒューマニックでは私の提示した条件に合うお仕事が全然なかったため派遣期間が終わる数日前までお仕事が増えるのを待ってほしいと言われました。私は待ちます!と言ったもののギリギリまで待ってお仕事がないと言うような最悪の事態を回避するために、アプリリゾートの大阪支店に行って派遣登録をすることにしました。そして派遣登録を行った日にお仕事の案件を頂きました。2月は閑散期ですのでアプリリゾートでも繁忙期に比べて求人は少なかったのですが、自分の希望条件に近い求人を見つけることが出来ました。


初めて派遣期間を短くした職場


初めてアプリリゾートを使って静岡県にあるホテルで働き始めたのですが、ここが最悪なホテル・・・ではなかったのですが自分には全く合わないホテルだったのです。労働条件・勤務条件が悪いと言う訳ではなく小学校のとあるクラスに転校生として入り、そのクラスでは度の超えたおふざけが毎日繰り広げられていて、無視できないような環境の職場だったのです。

派遣会社は相手先のホテルにどんな従業員がいて、派遣社員が毎日どんな仕事をするか熟知している訳ではございません。また、そのホテルとは初めてのお付き合いだったようで職場の情報がほとんどなかったようです。そんな時に頼りになるのが派遣会社の担当者です。静岡県の職場は名古屋支店が管轄ですので、名古屋支店の担当者に仕事の契約期間を短縮して他の職場で働きたいとの相談を致しました。結論から先に述べると名古屋支店の担当者はすぐに対応してくれましたので、派遣期間を半分以下にして次の職場で働くことになりました。その際、派遣登録を行った時に対応してくれた大阪支店の方からも連絡があり、お仕事の相談に乗ってくれました。名古屋支店の担当者は、期間を短縮した私により良い職場環境で働いてもらいたいとのことで福岡支店の担当者までその話を持って行ってくれました。そして、九州で3ヵ月間のリゾートバイトをして、無事期間を満了したのです。

他の派遣会社ではホテルやエリアごとに担当者が決まっています。もちろん、アプリリゾートでもエリアごとに担当者が決まっています。他の派遣会社は自分のエリア以外のお客様に関しては自分の業務ではないと一線を引いて仕事をしていますので、仮に派遣先で問題が起きた時に担当者が何もしてくれなければ派遣社員は言われるままに嫌な仕事をしたり、不当に仕事をしなければなりません。しかし、アプリリゾートと言う会社は派遣会社の意見を真剣に聞いてくれますし、支部・エリアの垣根を越えてアプリリゾートスタッフ全員が派遣社員の助けになってくれます。

アプリリゾートが今も尚成長し続けている背景にはアプリスタッフ全員の我々に対する親身な対応・心遣いがあるのです。


 


アルバイトじゃない!派遣社員と社会保障について


リゾバの派遣社員は派遣先のホテル・旅館では時給で働くアルバイトとして扱われますが、派遣会社の社会保障に加入が出来るため派遣会社から派遣される社員として位置づけることが出来ます。もっと具体的に言うと、給与は派遣先のタイムカードで計算されますが年金(厚生年金)と社会保険に加入をすることが出来ると言うことです。

気になるリゾバの社会保障とは?

リゾートバイトは契約期間や勤務日数・週の収入面から言うと全員それぞれ派遣会社の社会保障に加入をすることが出来ます。しかし、派遣期間が終わってしまい期間の延長や新たな派遣先で働くことがなければ「退職」と言うことになりますので、多くの派遣会社ではリゾバスタッフに社会保障の加入に関する話しを致しません。なぜ社会保障の話しをしないのかと言うと単純に手続きが面倒であると言う理由や社会保障に加入させると厚生年金・健康保険・雇用保険の一定割合を会社が負担しなければならないため支出が多くなると言うことが上げられます。また、リゾバスタッフ側も給料から厚生年金・健康保険料が天引きされると言う理由や派遣期間終了後の手続きが面倒だからと言う理由で社会保障を受けない場合があります。

しかし、アプリリゾートでは担当者の方から積極的に社会保障の加入のお話をしてくれます。(今は分かりませんがヒューマニック・アルファリゾートでは社会保障に関する話しは一度もされませんでした。)

社会保障加入の意味とは?

学生の方や20代前半の方は社会保障に関して良く理解していない人がいるかもしれませんので、簡単に説明をさせていただきます。まず、社会保障を大きく分けると厚生年金と健康保険に分かれます。厚生年金は65歳からもらえる基礎年金の上乗せ部分で、健康保険は病院へ行った時にかかる医療費を3割負担で受診することが出来ます。ここで何も知らない人は、年金はもらえるかもらえないかわからないから加入しても意味がない!健康保険は病気にならないから払っても意味がない!と言うかもしれませんが、この考えはある意味正しいのかもしれませんが見方を変えると間違っていることになります。

まず、年金を支払うと言うことの意味は65歳になった時に年金がもらえると言うだけではございません。障害基礎年金の受け取り要件に年金を支払っていることが条件になっているのです。例えば、リゾートバイト(飲食業)と言う過酷な現場で働き続けたある時、職場で倒れてその時に周りにあった物に頭や腰をぶつけて脳や体の一部に障害を負ってしまったとします。この場合、もちろんホテル側から慰謝料としていくらかのお金が支払われますが、そのお金で一生暮らすことは100%できません。障害によって仕事ができなくなってしまった場合、収入が一切なくなります。そんな時、国民年金を支払っていれば国が障害年金として生活を金銭面で補助してくれるのです。もし、アプリリゾートではなく他の派遣会社で仕事をしていたら死の宣告を下されたと同じことでしょう。

健康保険又は国民健康保険の加入は強制加入となります。そのため、私は風邪を引かないから加入をしないと言うことは出来ません。例えば前職を辞めた後、一年間社会保障を受けずにリゾートバイトをしたとします。(個人で加入する国民健康保険にも加入をしていないとします。)前職を辞めてから一年後、どこかの会社に再就職をしたり個人加入の国民健康保険に加入をするとします。その時、一年分の未納の健康保険料を支払わなければなりません。リゾバをしている一年間は健康保険に未加入だったのではなく未納をしていたという扱いにされるのです。強制加入ですから。つまり、リゾバ中の一年間は健康保険証を持っていないため医療費を全額支払わなければならない上に、後日加入した時には未納扱いになっているため一年分の健康保険を支払わなければならないのです。

アプリ以外の派遣会社からは社会保障のご案内は一切ありませんでしたが、こちら側からお願いすると社会保障の加入手続きを行ってくれます。アプリリゾートを選んだ方も、担当者に社会保障の加入手続きの話しを忘れずに必ず行って下さい。


気になるアプリの仕事件数と時給について



アプリリゾートの抱える仕事案件数は実際に何件あると言うことは分かりませんが、一年中全国でホールスタッフ・フロントスタッフ・調理スタッフに空きがございますのお仕事に困ることはございません。私の経験になりますが、閑散期の2月や夏休み終わりの時期にお仕事を紹介してもらった時は、一度に7件くらい送られてきました。派遣期間に関しては3ヵ月間のお仕事が一番多く、2ヵ月間や1ヵ月間のお仕事も扱っています。但し、一ヵ月間未満のアルバイトを探す場合は老舗のヒューマニックの方が仕事が充実しています。また、単発バイトをしたいのであれば地元の求人の方が見つかるかと思います。

時給に関してはその土地の最低賃金よりも50円〜150円高く設定されています。私がアプリリゾートでお仕事をしていた時は950円〜1,000円のお仕事をしていました。時給1,000円の場合は1日8時間を超えると超えた分の時給は1,250円で、更に8時間越えでPM10時以降に働いた分の時給は1,500円で計算されます。給料に関しては勤務先のシフトによりますので具体的な数字は出せませんが手取り(振込金額)で18万円〜24万円くらいになります。毎月大きな支出がなければ15万円〜20万円くらいは貯金が可能です。

こんな人はアプリリゾートを選ぶべし!

アプリリゾートは、リゾバ初心者の方にも他社からの乗り換えにも利用できる派遣会社となります。派遣登録はインターネットからでも直接最寄りの支店に電話予約をすることも出来ますが、一番良い方法はインターネット上で働いてみたい求人を選び、その求人にエントリーする方法が最良です。あらかじめ、「この仕事!または、この仕事に似たような仕事を紹介してほしい!」と言う意思表示をすることでスムーズにお仕事を紹介してもらえます。

アプリリゾートはヒューマニックよりも時給が数十円高く設定されている案件が多くございますので、少しでも高時給で働きたいと言う人はアプリリゾートでお仕事を選んで下さい。また、他社でも可能ですが友達と一緒にリゾートバイトをしたいと言う人にも快く対応してくれます。

最後に、アプリスタッフと一緒にお酒を飲んで仕事や将来について真剣に語り合いたいと言う人は絶対にアプリリゾートを選んで下さい。今まで3社の派遣会社でリゾートバイトを経験致しましたが、派遣会社のスタッフと飲む機会があったのはアプリリゾートだけです。沢山の人との出会いを求めてリゾバ派遣をしている人はぜひアプリリゾートの個性豊かな人たちと一度お話ししてみて下さい。


A-Point|アプリポイントシステムの仕組み・詳細


アプリポイント(A-Point)仕組み・システム

現在は廃止されています

2015年6月から始まったアプリポイント(A-Point)とは、アプリリゾートで派遣社員として勤務をすれば毎月どんどんポイントが貯まり、5000ポイント以上から様々な商品と交換出来ると言うものです。ポイントを現金に替えることは出来ませんが、ポイント交換の専用ページから商品と交換することが出来ます。

〜アプリポイントの特徴〜

POINT1:交換出来る商品はネットショッピングなみ!
アプリポイントと交換が出来る商品は、ホテルの宿泊チケット・家電・AV機器・インテリア・生活雑貨・雑誌(年間購読)などネットショッピング並みの品揃えとなっています。
POINT2:交換は5000ポイントから!
商品は全て5000ポイント以上となっています。1ポイント1円くらいの価値がありますので、5000ポイントためると5,000円分の商品と交換が出来ると思って下さい。
POINT3:3ヵ月間のリゾバでも交換が可能!
ポイントシステムを導入している派遣会社は他にもございますが、5,000円からポイントを交換が出来る派遣会社はアプリリゾートだけです。3ヵ月間のリゾートバイトで5,000円分の商品と交換が出来るポイントシステムになっていますので、アプリリゾートでリゾートバイトをしている方・これから始める方はぜひ派遣終了後には忘れずにポイントを使って下さい。(勤務先のシフトによっては、3ヵ月間で5000ポイントが貯まらない場合もございます。)

[商品交換のシュミレーション]

アプリポイントは、派遣先で1時間働くごとに7ポイント貯まります。例えば、一ヵ月に220時間働いたとすると7P×220時間ですので1540ポイント貯まります。3ヵ月間の勤務で1540P×3で4620P貯まる計算になります。これだと、3ヵ月間アプリリゾートで働いても商品と交換が出来ないと思う方がいると思いますが、アプリリゾートでは派遣登録を行い最初の職場で働き始めると初回ボーナスポイントとして500ポイント付与されますので、4620P+500Pで5120Pとなります。

※2015.6以前からアプリリゾートで派遣登録を行い、リゾートバイトを始めていると言う方は初回ボーナス500ポイントは付きません。500ポイントは初めてお仕事した時に付与されます。

※現在は、1年勤務達成・5年間勤務達成等のボーナスポイント付与や勤務期間によってポイントが高くなると言うようなことな無いようです。

[商品の交換方法]

アプリリゾートから毎月獲得したポイントを知らせてくれるメールが送られてきます。メールにIDと商品交換の専用ページのURLが記載されていますので、そこからログインすることでMyページに行くことが出来ます。初回ログイン時のパスワードは派遣会社に問い合わせると教えてもらえます。

Myページには様々な商品が表示されています。自分の持っているポイントで交換が出来る商品を選びましょう。商品はネットショッピングのような感じで選ぶことができ、ショッピングカートの中に入れて、必要事項を入力するだけで届けてもらえます。

※初回ログイン時のパスワードは2015.6以前に登録した人もそれそれ以降に登録した人も知らないと言う人がほとんどです。(2015.6以前の人は誰も知りません。パスワードを持っていません。)そのため、2015.6以前に登録をして現在までお仕事をしていると言う人は派遣会社の担当者にパスワードを聞いてみて下さい。


全国各地のリゾートバイト検索サイト
はたらくどっとこむ


リゾートバイトをしようと思っている方にお勧めのページ

老舗大手リゾバ派遣会社ヒューマニック・リーダ企業アプリリゾート・中堅トップのアルファリゾートの三社比較となります。様々な評判・口コミがありますが以下の記事は3社の派遣会社を全て利用してリゾバ派遣を行った私が中立な立場で比較してみました。3社とも健全なリゾートバイト専門の派遣会社ですが、それぞれ特徴がございます。アプリリゾートでお仕事を始めようと思っている方も、他の派遣会社を知ってからリゾートバイトをしていただけたらと思います。